新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

ぼくのせなかにのせてってあげる!なかなかよいと思う みんなの声

ぼくのせなかにのせてってあげる! 作・絵:市川 里美
訳:堀内 紅子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:1997年
ISBN:9784198607920
評価スコア 4
評価ランキング 25,982
みんなの声 総数 4
「ぼくのせなかにのせてってあげる!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 空を飛んでいますか?いませんか?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子11歳

    ノラのシリーズですが、こちらはひつじのベンジ―の方が主人公っぽいお話です。
    ストーリーの展開を考えると、ノラ1人が主人公の時より、ベンジ―がお話にのさばってきたシリーズ後半の方が、どちらかというとテンポがよくて楽しいです。

    おとぼけもので、好奇心旺盛なベンジ―が、私はとっても好きです。

    今回のお話は、表紙絵でノラがベンジ―の背中につかまって空を飛んでいるように見えたので、
    てっきりそういうファンタジックな夢物語的なものを想像していたのに、わりと地に足のついた低年齢の子どもたちによくある出来事であったので、ちょっと拍子抜けしてしまいました。
    (期待して想像していた内容とは全然感じが違いました)

    でも、ベンジ―は面白いです。
    動物好きのお子さんにはぜひ読んでもらいたいです。

    投稿日:2011/03/25

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / よるくま / はっぱのおうち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


2022年5月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット