新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

ぼくのせなかにのせてってあげる!自信を持っておすすめしたい みんなの声

ぼくのせなかにのせてってあげる! 作・絵:市川 里美
訳:堀内 紅子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:1997年
ISBN:9784198607920
評価スコア 4
評価ランキング 25,982
みんなの声 総数 4
「ぼくのせなかにのせてってあげる!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 空を飛んでるみたい!

    表紙の絵が空を飛んでいるように見えました。空高く飛んでいるように見えました。気持ちよさそうで、私も乗せてほしいと思いました。牧場の暮らしにすっかり飽き飽きした羊のベンジーが外へ行ってみたくてたまりません。孫も外に出るのが大好きで、ベイシアへ行く?アピタへ行く?って外出が大好きです。好奇心旺盛なベンジーに牧場の木戸を開けたままにしてもらって自由にいつでも外に出れるようになって良かったねって思いました。やっぱり空を飛んでいるような絵に惹かれてベンジーの思いはきっと空を飛ぶように嬉しかったと思いました。なんでもやりたいと思う気持ちが素敵でした。

    投稿日:2011/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海外旅行に行ったみたい

    市川里美さんの絵本は、風景が外国で、色も優しい色使いなので、読んでいてどこか外国に旅したような気分になります
    この物語は、牧場の外に一回も出たことのない、羊・ベンジーが、岡の家で行われている誕生日パーティーに、ノラという女の子と出席するというお話です。
    ベンジーは子供たちに大人気です。みんなと一緒にケーキを食べて、大満足で帰ってきます。
    そして、ノラは最後に、いつでもベンジーが牧場の外に出られるように、戸を開けたままで帰って行きます。
    明日はどこに行こうかなあ〜そんな期待で胸をふくらますベンジーをみていると、こちらまでワクワクしてくる絵本です

    投稿日:2003/11/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / よるくま / はっぱのおうち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット