がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ぼくは、つよくておおきい、ちびゴジラ。

ミトン」 その他の方の声

ミトン 作:ジャンナ・ジー・ヴィッテンゾン
絵:レオニード・シュワルツマン
訳:服部 美鈴
出版社:河出書房新社
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年09月
ISBN:9784309266749
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,955
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アーニャの気持ちに共感。

    • 梨華さん
    • 30代
    • その他の方
    • 北海道

    最近、地元のニュースでロシアの「チェブラーシカ」が、密かなブームになっていると紹介されておりました(o^_^o)この作品は、その。「チェブラーシカ」の生みの親による注目のロシア・アニメ「ミトン」が世界で初めて絵本となった作品です♪
     小さな頃って、ペットを飼いたくて、ママやパパにお願いしたり、諦めたりした事って、1度は経験があるのではないでしょうか?
    生き物は、小さくても1つの命です。おもちゃでは無いですし、食べさせてもあげなければならないし、家族同様に、ちゃんと世話をしてあげないと生きてはいけないものですものね(o^_^o)
    主人公のアーニャの気持ちに共感し、アーニャの夢の中にでも入ってしまったか、魔法がかかったような可愛らしいミトンとアーニャの幸せな一日を見ていると、切ない気持ちにすらなってしまいました(>_<)
    ラストは、母親の愛情を感じる事が出来ましたし、心温まる素敵な作品でございました(o^_^o)
    親子で楽しめる、おすすめ作品です♪

    投稿日:2006/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット