新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

おちんちんの話」 その他の方の声

おちんちんの話 作:やまもとなおひで
絵:ありた のぶや
出版社:子どもの未来社
税込価格:\1,540
発行日:2000年
ISBN:9784901330015
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,344
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素晴らしいお父さんとお母さん

    息子の成長と性の話に、正面から向き合って子どもに伝える、理想的な親の姿が描かれています。
    自分も含め、ぺニスのことについて、何か伝えずらかったり、妙にややこしくしてしまう、親が多い中で、この本は的確です。
    この本を教材にして、親子で向き合うことが大切だと思いました。

    投稿日:2021/01/23

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット