Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版の試し読みができます!
作・絵: 島田 ゆか 訳: クリストファー・ベルトン  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
英語でバムとケロの世界を楽しもう!

あけましておめでとう」 みんなの声

あけましておめでとう 作:中川 ひろたか
絵:村上 康成
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年
ISBN:9784494005918
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,196
みんなの声 総数 61
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

61件見つかりました

  • お正月とは

    • 颯・栞ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子5歳、女の子2歳

    お正月ってどんなもの?
    門松、おせち、お年玉などなど、そんな疑問に答えてくれる便利な絵本だと思います。
    それも、かしこまっておらず、一般的な家庭のお正月風景が描かれていて好感が持てます。
    年中行事に興味を持ち出している5歳の息子は、知ってるものがたくさん出てくるのでよろこんでいました。
    2歳の娘も年賀状のページになると、我が家に届いた年賀状を指差していました。文化を子供たちに伝える手助けになったと思います。

    投稿日:2008/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今年のお正月本

    お正月にはお正月のピーマン村♪
    図書館に予約を入れて、今年のお正月は
    この本が読めるように計画を進めていました。

    子どもにとってはまだ何が『おめでとう』なんだか
    わからないのでしょうが、
    年賀状が来たこと、門松が立っていること、初詣、
    福笑いをしたこと等等、自分がこのお正月で見聞きし
    体験したことと本の中のことを見比べて
    「これ、やったね(あったね)」なんて、言っていました。

    いろいろな体験をしたこのお正月、
    来年「あけましておめでとう」って挨拶をするときは
    ちゃんと思い出してもらえるといいな。

    投稿日:2008/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身近に感じるお正月がいっぱい!

    『お正月ってどんな日??』 というのが、子どもの立場から描かれていてとってもよく分かります。

    『玄関に飾り。門に門松、だからあけましておめでとう』
    『新聞も厚くって・・・』
    などなど、子ども達が身近に感じるお正月が本当にいっぱい!!
    読み聞かせをした時には、ページをめくるたび、『ぼくもお雑煮食べた〜!』『お参りに行ったよ♪』と子ども達から声がたくさん出た読み聞かせになりました☆

    投稿日:2007/12/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • あけましておめでとう

    読んでいると自分の子供の頃を思い出し
    「そうそう」「そうだったそうだった」と共感して
    私自身が楽しめました。
    子供達にはどうして「あけましておめでとう」なのかが
    なんとなくわかったんじゃないかなって感じです。

    羽根突きや凧揚げ、カルタ・・・やってたよなぁって
    しみじみ。子供達には昨年凧揚げしてあげようと
    買ったけど結局揚げず終いだったので今年は
    機会を作って揚げようと思いながらお正月前後に
    この絵本を読みました。
    このシリーズ大好きで、おすすめです。

    投稿日:2008/01/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • お正月とは・・・

    • 親子絵本さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子1歳

    お正月だからって、伝統的な遊びや、しきたりを描くだけでなく、
    届いた新聞が厚かったり、
    お父さんの年賀状が多かったり、
    お正月ならではのことに注目するあたりが、
    中川ひろたかさんらしくて、面白いです。

    4歳の長男は、初詣の人ごみに、園長先生を見つけて、
    「園長せんせいだ!」とうれしそうにしてました。

    1歳の次男は、意味はまったくわからないでしょうが、
    何度も繰り返される「あけましておめでとう」に
    リズムよく、頭をさげています。

    投稿日:2008/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • だからあけましておめでとう

    親子で大好きなピーマン村シリーズ。
    季節毎のお話は、いつもその季節に読み聞かせたいと思い、この本もお正月の少し前から図書館で借りてきていました。
    娘が4歳になり、お正月って何するのかを教えるのにぴったりだと思いました。
    お屠蘇は子供が飲んでもいいの?!とびっくりしていましたが、凧揚げやかるた、本に載っていることはみーんなやってみたいようでした。
    彼女の中でもよくわかんないこともあるけど、でも”だからあけましておめでとう”のフレーズに楽しいものなんだと実感したようです。
    残念なのは羽子板で羽根つきは出来なかったこと・・・。今の時代難しいですよね。
    でも、今年は本で予習したおかげで、お正月を満喫出来たようです。

    投稿日:2008/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • あけましておめでとう

    息子にはまだ早いかな?と思ったけれどやっぱり日本の風習というものを感じて欲しいな。。と、年末からちょくちょく読みました。
    「だから あけましておめでとう」って言葉はなんだか妙に説得力があって、小さい子でも納得できそうな気がします。
    お正月の楽しさがぎゅっと凝縮されたような絵本。やっぱり日本のお正月っていいなぁ。としみじみしちゃいました。

    投稿日:2008/01/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうそう!!

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    そうそう!!
    お正月ってそうなんですよね〜!!と逐一うなずきたくなるこの絵本。
    読みながら、そうそう!!そうそう!!と心の中で何度思った事か!

    新聞がいつもよりぶ厚かったり、年賀状はお父さんがすごく多かったり・・・などなど。
    そうなんですよね〜!!
    今日この絵本と比べながらチェックしてましたw

    お正月の様子がよく伝わる絵本です^^
    ピーマン村名物の園長先生も隠れていて、息子は見つけて嬉しそうに笑っていました。

    お正月。
    この絵本と実際を比べて楽しむのもよさそうですね!

    投稿日:2008/01/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子ども達に伝えていきたい風景

    お正月のさまざまな風景が描かれていて、子ども達にお正月を伝えるのにとてもいい絵本だなって思いました。はねつきや凧揚げなど、今では滅多に見られないお正月の風景。親としても思い出す事もできたし、堅苦しくない楽しい内容なので、この絵本を使って子どもに伝える事ができそうです。時代遅れ・・・?一瞬そう思ったりもしましたが、お正月は後世まで伝えて行きたい日本の文化。私はそう思って、我が家の絵本棚に仲間入りさせました。

    投稿日:2007/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • お正月にぴったり!

    誕生日とはまた一味違ったお正月。
    “お正月って何?”“あけましておめでとうってどういうこと?”を絵本を通して教えてくれる一冊です。
    日本の文化を知る機会にもなりますよ。

    「・・・だから あけましておめでとう」というフレーズが大好きです☆

    投稿日:2007/11/05

    参考になりました
    感謝
    0

61件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / これはのみのぴこ / がまんのケーキ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(61人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット