虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!

こがねのあしのひよこなかなかよいと思う みんなの声

こがねのあしのひよこ 作・絵:秋野ゆきこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1998年
ISBN:9784834014747
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,593
みんなの声 総数 10
「こがねのあしのひよこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 最強のひよこ

    アルゼンチン民話ということです。
    今までのヒヨコのイメージが、一気にくつがえるほどの衝撃的な強さを持ったヒヨコです。
    なにしろ、トラよりもライオンよりも強いのですから!!
    この意外性は、子供も引き付けられていましたね。

    掲載日:2014/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 桃太郎アルゼンチン版?

    • まりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳

    アルゼンチン民話です。
    こがねとは金のことで、
    貧しい夫婦の家で飼っていためんどりがこがねの足をもったひよこを生んだところからお話が始まります。
    桃太郎のすご〜くかわったバージョン!という感じかな。
    このすご〜くかわった・・っていうのがミソなんですけどね。
    え?って思うことの連続ですから(笑)
    外国の民話って発想がとてもユニークですよね。

    掲載日:2003/12/03

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット