話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

おててがでたよ」 せんせいの声

おててがでたよ 作:林 明子
出版社:福音館書店
税込価格:\880
発行日:1986年06月
ISBN:9784834006834
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,598
みんなの声 総数 264
「おててがでたよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いないいないばあ!

    いきいきとした表情で着替える男の子がとってもかわいいですね。

    順番に体の部位が出てくるので、読み方を少し変えて「いないいないばあ!」と読んだりしています。やはり子どもはいないいないばあが大好きですからね。

    着替えに興味をもつのにも良いきっかけになるかなと思います。この絵本の真似をして、我が子も「いないいないばあ!」と言いながら着替えています

    投稿日:2014/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 服を着る練習のときに

    林明子さんの描く赤ちゃんの絵が好きです。
    真っ赤なほっぺたで、つぶらなお目目がたまりません。

    0歳でも集中して見ています。
    でも、この絵本の本領発揮は1歳〜2歳の、服を自分で着る練習をしているときでしょうか。
    子どもが満面の笑みで「出たー!!!」と言うとき、きっとこの絵本と自分を重ねているんじゃないかなと考えています。
    服を自分で少しずつ着られるようになる喜びを感じさせてくれる絵本だと思います。

    投稿日:2013/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嬉しい気持ちがいっぱいになる

    おおきなTシャツを一所懸命着ようとする姿を真剣に見ます!おててやあたま、あんよがでると一緒に喜びクラスが和やかになります!

    1歳児はちょうど着脱の自立が進む時期なので、この本はこの月齢のお友達にはいいのかなっと思いました。

    読む前にぶらぶらぶら〜と手をぶらぶらさせて体の部位「おめめ、おくち、おてて、おなか」などを指す体操をしてから読んでいますよ☆

    投稿日:2011/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 四苦八苦

    赤ちゃんが大きなシャツを着るお話です。

    なかなか手や頭などが出てこない様子が丁寧に描かれています。
    赤ちゃんはこんな風に四苦八苦しながらも、色々な事を学んでいくんでしょうね!
    全て出た時のすっきりとした表情がたまらない絵本です。

    乳児さんにオススメの一冊です☆

    投稿日:2009/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもかわいい絵本です

    • 蒼良さん
    • 20代
    • せんせい
    • 兵庫県

    林明子さんの絵はとても愛らしくて
    子どもにも大人気です。

    おててはどこかなぁ?と話しかけながら
    ページをめくって
    「ぱっ!あったぁ」と声をかえると
    子どもも一緒になって「ぱっ!」と言ってとっても楽しそう。

    おてて、あたま、おかお、おめめにおくち、あんよ
    一つずつ出てくるからこそ、
    次はなにかなぁ?と子どもと一緒になって
    楽しく読むことができました。

    投稿日:2009/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しくお着替え

    • ぽー嬢さん
    • 30代
    • せんせい
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子1歳

    1才半くらいになると自分で服を着たがる子も多くなるので、それに合わせて読む事が多くなる絵本です。
    大人にとっては服を着ることは単純な作業ですが子どもにとっては、まさにこの絵本そのもの!
    苦労しながらも自分で着る楽しさが伝わってきます。
    ラストは思わず拍手してしまいます。

    投稿日:2008/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身近で、かわいい本

    一生懸命、服を着る赤ちゃん。
    毎日している行動のためか、子どもにとっても身近に感じるのではないでしょうか。
    もう少し大きくなったら、これをみて、嫌がらずにお着替えができればいいなぁ。
    まだ、うちの息子は関心は薄いようですが、かわいい表情で、読んでいて楽しくなります。

    投稿日:2006/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 着替えが楽しくなりました。

    本当にかわいい絵本です。
    着替えにも興味を持ってきた1歳半の子供達。
    着替えている絵本の子のもどかしい感じが、クラスの子供達にそっくりで、子供の反応も良いのですが、私自身がのめり込んでしまいページをめくるごとに「がんばれ!!」と言いたくなる感じです(笑)

    子供達の着替えの時も、絵本の言葉のように接するようにしています。「おててがでたね。」「あんよはどこかな?」そんな言葉かけに子供達も「ここよ」「あった」と楽しそうに着替えが出来るようになりました。
    絵本のおかげかな?!

    投稿日:2004/09/25

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

みんなの声(264人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット