改訂新版グラファロ もりで いちばん つよいのは? 改訂新版グラファロ もりで いちばん つよいのは?
文: ジュリア・ドナルドソン 絵: アクセル・シェフラー 訳: 久山 太市  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
英国王室、ウィリアム王子の子どもたちが大好きな絵本として、TVで紹介されました!

くるみ」 じいじ・ばあばの声

くるみ 作・絵:阿部肇
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784751519974
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,025
みんなの声 総数 8
「くるみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 涙なしには、読めません・・・・・・

    ゆうたは、自分と一緒に育ってきたくるみの木を切ることが、嫌だったのですが、それ以上に大好きなおばちゃんと離れて暮らすのが嫌だったので、くるみの木を諦めておばあちゃんを選んだのが嬉しくなりました。おばあちゃんは、ゆうたがくるみの木を切るのを嫌がっているのを知ると一緒に暮らすのを諦めて田舎に帰るといいました。お互いに素直な孫との関係を築いているなあと思いました。ゆうたがおばあちゃんを田舎に帰るのを止めた場面にはやっぱり涙なしには読めませんでした。川原の親の元に戻ったゆうたの家で育ったくるみの木の実を埋めて、おばあちゃんとゆうたみたいだなあと思いました。おばあちゃんのことを思いやるゆうたの決断に自分のことのようにいつまでも嬉しいわたしです!

    投稿日:2018/06/15

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本
  • はんぶん タヌキ
    はんぶん タヌキ
    作:長 新太 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これからタヌキが化けますよ! 予告するのはいいけれど、半分どころかほとんど化け残るタヌキのお話


「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット