なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

赤ちゃんにおくる絵本 2」 絵本紹介サイトの声

赤ちゃんにおくる絵本 2 作:とだ こうしろう
出版社:戸田デザイン研究室 戸田デザイン研究室の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1997年
ISBN:9784924710429
評価スコア 4.31
評価ランキング 16,668
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんと絵本の中の主人公の男の子が、この「赤ちゃんにおくる絵本」をお誕生日プレゼントとしてもらうという設定から、お話は始まります。お母さんと一緒にイスにちょこんと腰掛けて、さあ絵本の始まり始まり。
    絵本は、赤ちゃんに馴染みの深い動物や食べ物、おもちゃなどの絵が大きく描かれています。娘はこの絵本を暗記するくらい読んでいました。「これはなあに?」と聞くと上手に答えてくれます。中には「まねきねこ」や「ピエロ」など、何か理解していないものもありそうですが・・・。
    この絵本は、お母さんと一緒に読むという場面があるからなのでしょうか。必ず「いっしょいっしょ」と言いながら私のお膝に座り込んで、絵本を一緒に読みます。この絵本を読むスタイルは、娘の中ではどうも決まっているようです。
    最後のページの「おやすみなさい」では、ゴロンと横になり寝たふり。ここまでは、マネをしてほしくないんだけど・・・

    投稿日:2003/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット