虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

セーターになりたかった毛糸玉なかなかよいと思う みんなの声

セーターになりたかった毛糸玉 作・絵:津田 直美
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2002年
ISBN:9784893092663
評価スコア 4.14
評価ランキング 21,039
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 思い通りに行かないとき・・

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子13歳、男の子10歳

    セーターになることを夢見てる赤い毛糸玉くんのお話です。
    せっかくセーターを編もうという人のもとに買われたのに、一玉だけ余ってしまいます。結局、手袋になりますが、紆余曲折を経て違う形で夢は叶います。

    このお話を、どう解釈したらいいのか、まだ結論が出ません。
    夢を最後まであきらめないでいれば、きっとかなう・・と捉えるべきなのか、
    与えられた運命を受容していけば、いつか運が向くこともある。という風に考えるべきなのか。

    どちらにしろ、毛糸玉という主人公の性質上どうしても運命が受動的になってしまうのです。人間の人生と重ね合わせてしまうとちょっと違うなーと思ってしまいました。

    でも、思い通りにならない時どのようにするべきなのか、というヒントにはなるような気がして、難しい時期に差し掛かり、これから順風満帆なことばかりじゃないだろう子供たちに、ぜひ読ませたいなと思いました。

    字も小さいですし可愛い絵に反して、高学年向けの内容だと思いました。

    投稿日:2015/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思い通りにいかなくても

    絵本好きの方が大好きな絵本だとおしゃっていたのを聞いて興味を持ちました。
    おばあさんが10個の赤い毛糸玉を買って、セーターを編みはじめます。ところが、1個の毛糸玉を残してセーターが編み上がってしまい、それをおばあさんは手袋にします。
    思い通りにいかなくても、幸せに暮らすことが大切かな。とか、自分の生き方を考えさせられる内容でした。

    投稿日:2015/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘の人生に幸あれ

    読み聞かせるにはちと長いのですが、なんともかわいらしいお話です。
    ストーリーもですが、そこへ添えられた絵がお茶目でかわいいのです。
    セーターという夢は叶わなかったけれど、手袋でそれなりに満足できた毛糸玉が優しくって好きだなぁ。毛糸魂を持っているというか。
    そんな毛糸玉ですもの。新しく生まれ変わった小さなセーターとして、ネコちゃんを暖かく包んで生きていくのでしょうね。

    二転三転しつつ生きていく毛糸玉は、私たちの人生にも似ていますね。
    娘もこれからこんな風に生きていくのかなぁ。最後はたとえ違う形でも夢が叶うといいなぁ。
    いや、その前に私の夢を叶えなければいけないわね。

    購入してからのことですが、テレビでベテラン声優の読み聞かせを聞きました。
    長く、めくるめく大冒険という風でもないので、ああやって所々抑揚つけて読む方が子供にはいいのかなと思いました。

    投稿日:2007/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 毛糸の気持ち

    教え子から「この絵本知っていますか?」と貸してもらいました。幼い頃、おばあさまからのプレゼントだったそうです。編み物はほんの少し経験がありますが、毛糸の気持ちなったことはありませんでした。そうか毛糸って編んでもらいたいんだ、できればセーターになりたいと思って意いるんだ…と、その気持ちを受容することができました。
    おばあさんに買ってもらったのはよかったのに、1個だけ編まれずに終わった赤い毛糸玉が、意に反して孫のてぶくろに編まれ……色々目に遭いながら、最後には子猫のセーターになった、というお話しです。わくわくはらはらするテキストは漢字が多く、大人が読んであげる絵本になっています。寒い季節の読み聞かせにはいいかもしれません。

    投稿日:2005/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • セーターになりそこねた一個の余り毛糸が数奇な運命?をたどって、とうとう最後に望み通りのセーターになるという、
    ハッピーエンドのお話に可愛らしい絵がぴったり合っていて、いつ見ても幸せな気持ちになれます。
    家の押し入れの中にある毛糸玉達もこんな事を考えているかしらとか、昔なくした手袋の片っぽも誰かに拾われてるかしらとか、思ってしまいました。
    裏表紙に、この本を読んで涙ぐんでる毛糸玉の絵が描いてあって、こういう芸の細かいところも好きです!
    毛糸の季節のプレゼントには最適だと思います。

    投稿日:2004/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちにもある・・しまったままの毛糸玉

    • まりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳

    毛糸として生まれたからには誰でも一度はあこがれるセーター。
    10玉セットで買われた赤い毛糸たち。
    でもセーターは9玉でできてしまいました。
    残ってしまった1玉の赤い毛糸玉はどうしてもセーターになる夢をあきらめることができませんでした。
    最後はめでたしめでたしで終わるこの物語ですが、
    夢は諦めなければ叶うんだよ・・というメッセージを伝えるには
    毛糸が成り行き任せになりすぎていて・・・。
    それはともかくイラストがすごくすごくあったかくて素敵です。

    そういえば、うちにもあまった毛糸玉があるんです。
    思い出しちゃいました。
    ほったらかしちゃって、なんか悪いことしたかな〜って思いますね。

    投稿日:2004/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット