話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • かわいい
  • 盛り上がる
  • 全ページ

まいごのフォクシー」 パパの声

まいごのフォクシー 作:イングリ・ドーレア エドガー・ドーレア
絵:イングリ・ドーレア エドガー・ドーレア
訳:卜部 千恵子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:2002年6月
ISBN:9784001108637
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,568
みんなの声 総数 5
「まいごのフォクシー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 再会の感動に重きを置き過ぎの感あり

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    1949年のアメリカの作品で、邦訳は何と2002年。
    50余年の時を経過した後に邦訳されるとは、実に息の長い作品です。
    文・絵のイングリ&エドガー・ドーレア夫妻は、1940年に「リンカーン」でコールデコット賞を受賞しています。
    原題は、「Foxie the singing dog」で、ロシアのチューホフの短編「カシタンカ」にヒントを得た作品とのこと。

    物語は、主人公のフォクシーが、ご主人を追い駆けて外に出たまでは良かったものの、迷子になってしまうシーンから始まります。
    そこで、フォクシーは、太ったおじさんの家で飼われることになるのですが、そのおじさんは、サーカスの出演者。
    フォクシーは、その家に住むネコ・オンドリと共に、芸の修得に余念がありません。
    デビュー当日、何と、ご主人がサーカスの観客に来ていて、感動の再会となるのですが、それまで親身になって世話してくれたおじさんのことを直ぐ忘れてしまうのは、如何なものですかね?
    前のご主人の元では、がりがりのキツネのようだったのに、太ったおじさんのところでは、すっかり毛並みも良くなったというのは、それだけ大切にされた証のはず。
    何か、その恩よりも、再会に焦点が当たってしまっているのに、少し違和感を覚えました。

    絵は、モノクロとカラーのページが交互になっているクラッシックな手法が取られていますが、決して古さは感じません。
    何処かブレーメンの音楽隊を彷彿させるような展開は、親しみを持って読み聞かせ出来る作品だと思います.

    投稿日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どろんこハリー / こんとあき / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / よるくま / あさの絵本

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット