新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

もしも・・・なかなかよいと思う みんなの声

もしも・・・ 作:神沢 利子
絵:太田 大八
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1993年06月
ISBN:9784494006649
評価スコア 4
評価ランキング 25,553
みんなの声 総数 4
「もしも・・・」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いつの時代でも共感できること

    復刊ドットコム!
    ということは
    復刊希望の声が多かったんでしょうね
    太田さんの絵が独特で
    表紙の絵の鯨が目つき悪くって(笑
    なんだろう・・・
    と、思ったら

    あ・・・読んだ事ある・・・

    文字が多いのですが
    弟が出来て
    自分がのけものにされている
    感じがどうしてもあるのかな
    共感出来る内容ですし
    こどもって、こうやって
    いろいろ想像をめぐらすんだよねぇ・・・
    想像力がたくましいです

    イマドキのこどももそうなのかな?

    投稿日:2019/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • すねたお姉ちゃんの感性

    何故か弟ばかりが可愛がられていると思ってすねてしまったお姉ちゃんです。
    隠れていたら、蝶々がそばに飛んできて…。
    そこからの想像の世界がとても楽しい絵本です。
    女の子のこの感性にも深みを感じました。
    でも、兄弟がいたら、子どもたちの中に様々な感情があるのだと、子どもの心理を再認識させられました。
    見なれた太田大八さんの絵の、違う世界も見ることが出来ました。
    ちょっと勝手が違う感がありましたが。

    投稿日:2016/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • もしかして家の娘も?

    • ミブノさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子8歳、男の子5歳、男の子3歳

    弟を持つお姉ちゃんの気持ちをやさしく書いた一冊だと思います。いつも怒られるのは、私ばっかり!そんな言葉を口にするときが時々、そんなときこれを読むと本人も私も落ち着く気がします。もしもとは?もしも私がうさぎだったらとかフラミンゴだったらくじらだったらなぁんて色々想像するのですが、どれもイマイチ、あたりまえじゃん!と思う私です。そこへお姉ちゃんを探していた半べその弟を見つけると思わず抱きしめてしまう。やっぱり兄弟っていいですね。仲直りです。私は一人っ子だったので特にいいなぁと感じました。まぁ我が家の娘にもこんな気持ちがあるかも?と思えてなりません。でもついつい上の子を怒ってしまいますよね。反省です。もしも・・の想像力もなかなか面白いですよ。

    投稿日:2003/12/13

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「はじめての」シリーズ累計発行100万部突破記念 てづかあけみさんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット