ねずみくんのきもち ねずみくんのきもち
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
いじめや自殺の多い今、「おもいやり」や「想像力」の大切さを教えてくれる、ねずみくんからこどもたちへのメッセージ。

もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう」 みんなの声

もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう 作・絵:土屋 富士夫
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2000年01月
ISBN:9784198611347
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,433
みんなの声 総数 177
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

177件見つかりました

最初のページ 前の10件 14 15 16 17 18 次の10件 最後のページ
  • がんばって!!もう一息。

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳

    おしっこもれそうなのに、これでもかこれでもかと珍妙な状況が続き、やっと家に帰って、ほっとしたらーーー主人公も読者もーーーそれも、つかの間・・・

    読んでいて1回目は緊張しっぱなしでした。早口で読み進み、次はどうなるのだろうと、期待をしてページをめくりました。2回目以降は、じっくり絵を見たい娘におつきあい。親子であれこれ言いながら読みました。コウモリのトイレと骸骨のトイレがお気に入りです。迷路トイレでは、何度読んでも「これ、ひどいよね」と言いながら、迷路を楽しみました。

    絵を見ているだけでも楽しい本です。

    投稿日:2004/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレはどこ〜?

     ソワソワ、モジモジ、バタバタ。何の音でしょう?わかったアナタは経験があるのでしょう?そう、トイレを我慢する音でした。「おしっこがしたい」とデパートに飛び込んだひでくんでしたが、トイレは工事中。あわてて他のトイレに飛び込むのですが・・。どうにもこうにもこまった展開がとてもおもしろく、サイズが大きいのでおはなし会にも適応できます。小学生に大人気で、最後まで気の抜けないストーリーがドキドキさせてくれます。

    投稿日:2003/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼児も6年生もうけます!

    ところがトイレは工事中・・・

    誰でも経験する「おしっこをがまんする」ことをこんなにも楽しく♪
    テンポよく♪書いてくれましたという絵本です。
    普段絵本はじっくり,ゆっくり読んであげることが多いのですが,
    この本だけはイッキにテンポよく読みます。
    どの年の子も,「おしっこだってぇ」と喜こびます。

    投稿日:2003/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ツボにはまる本

    4歳の子どもたちに読み聞かせました。その時はなぜかしーーーーんとしてしまい、「おもしろくなかったのかな」と思いながら冷ややかな気持ちで読み終えたのですが、その後、保育室の本棚にいれたとたん、食後の読書で争奪戦、敗北児はおんおん泣いての大騒ぎ。
    この本を読みたいがために弁当を早く食べ終えようとする子どもが続出するなど、想像を越えた大反響。
    なぜかツボにはまるらしい。

    投稿日:2003/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • あー!トイレ

    ひでくんはトイレに行きたくてデパートに飛び込んだ。ところがトイレが工事中。「もっちゃうもっちゃう!」
    エレベーターに乗ると、最上階まで止まらない!「もっちゃうもっちゃう!」
    慌てて階段を降りたひでくん。「もっちゃうもっちゃう!」
    ところが・・・

    読んでいると、思わずこちらもトイレに行きたくなる!
    大人でもこんな思い、一度や二度したことがあるに違いない。
    まして子どもなら必見。
    理屈抜きに大人も子供も楽しめる1冊です。

    投稿日:2002/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 主人公の急いでいる気持ちが伝わってくる

    • ハイジさん
    • 30代
    • ママ
    • 山梨県
    • 男の子7歳

    おしっこがもれちゃいそうなのに、なかなかトイレにたどり着けない・・・・主人公の気持ちが分かりすぎて、子供もまるで自分が主人公になったような気分になるみたいです。寝る前にこの本を読んだらもしかして、夢の中でトイレを探しているんだろうか・・・・朝が怖いけど・・・「おしっこしたくなったら、余裕を持ってね」って何時も言っています。

    投稿日:2002/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかく楽しい〜♪

    とにかくおもしろくて、子供はゲラゲラ笑ってたのをよく覚えています。タイトルどおり「もっちゃう もっちゃう」というセリフが子供自身も普段の生活の中でありうる状況なので、この本を読んだあとには「もっちゃう もっちゃう」と言いながらトイレにかけ込んで思い出してはゲラゲラまた笑ってました。
    最後のペ−ジの1つ前では「あ〜すっきり」という飛び切りおおきな顔が描かれてるのですがそれを見て「気持ちよさそ〜」と絵本からもその爽快感が伝わってきていたようです。

    投稿日:2002/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

177件見つかりました

最初のページ 前の10件 14 15 16 17 18 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / バムとケロのさむいあさ / たまごにいちゃん / あなたがとってもかわいい / おやすみ、ロジャー

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット