新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

レインボウブックス いのちなかなかよいと思う みんなの声

レインボウブックス いのち 作:真砂 秀朗 山岸 智幸
絵:真砂 秀朗
出版社:三起商行(ミキハウス)
税込価格:\909
発行日:1990年
ISBN:9784895883047
評価スコア 4.05
評価ランキング 24,146
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • シリーズ

    以前にも同作者による他の作品を読んだ事があり、親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。一筆書きの様なダイナミックな描き方の中に繊細さも混在している画風が素敵だなと思いました。色がグラデーションになっているのもセンスを感じました。特にサイの描き方が美しかったです。命の大切さを感じられる絵本でした。他のシリーズも読んでみたくなりました。

    投稿日:2009/01/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 色彩がきれい

    • ミュさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳

    挿絵が水彩画のような淡い雰囲気の色彩できれいです。
    動物の形をかたどったような単純な絵ですが、親と子で濃淡があったりしていのちの的を得ているような絵本です。
    活字・言葉はないですが、それが逆に静かな流れを生み出し、子供とゆっくり眺めて会話ができると思います。
    メリーを見始めたころの赤ちゃんにお勧めと思います。

    投稿日:2021/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水彩画の絵本

    いのちという、難しいタイトルですが、水彩画で様々などうぶつが描かれている絵本です。絵本の中に言葉はありませんが、赤ちゃんとのゆったりとしたかかわりの中でこういった絵本を見るのもいいですね。心が穏やかになりそうです。

    投稿日:2020/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 文字なし

    かえる、カンガルー、サイ、ぞう、いるかなどを綺麗な色あいの絵で描いています。

    文章をあわせてもいいなと思います。

    が、この絵のグラデはかなり美しいです。

    こういう絵を真似して描いたりしそうなので、創造性は高められそうです。良いと思います。未就学児向け

    投稿日:2016/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見たままを伝えてあげれば

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子19歳、女の子14歳

    水彩画の美しさに目を奪われ、思わず娘にも見せました。
    「絵の具で、こんな風に描けるなんてすごいね」と言っていました。
    私は、カエルとサイの絵が好きです。
    ページによって絵のタッチが違う気がしますが、二人の作家さんの名前になっていることと関係があるのでしょうか?

    文字がないので、読み聞かせ方法がわからないかもしれません。
    タイトルは「いのち」ですが難しく考えなくても、赤ちゃんには「カエルのママ、カエルの赤ちゃん」みたいに、見たままを伝えてあげれば、それでいいと思います。
    もう少し大きくなったら「カンガルーの赤ちゃんはどこかな?」などと聞いてあげるのもお勧めです。

    投稿日:2016/09/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 淡い色で表現された命☆

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、女の子3歳

    「いのち」をテーマにした絵本です。
    シリーズ他はくっきりしたカラフルなものが多いですが
    こちらは淡い水彩で複数の色が混ざったような描き方をされてあります。
    描かれているのは動物のおやこ。
    文字はありません。

    親と子ども、
    どの動物にもいるんだよ。
    子どもだっていつか親になって
    また繰り返す。
    そう伝えてくれています。

    わかりやすい分、もう少しと思ってしまう部分もありますが、
    この絵本はシリーズを通して
    命や生活、自然を感じることができます。
    これまでないジャンルな気もして、
    ぜひ一度読んでみてほしい、おすすめな絵本です。

    投稿日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かい気持ちになれる絵本です

    この絵本はとても綺麗で見ているだけでも幸せな気持ちになれる、そんな1冊だと思いました。
    どんな生き物でも親と子がいる。
    そして親はいつも子に寄り添って子供を守ってくれている。
    親が子を想う気持ち、子が親にそばにいて欲しいと思う気持ちがこの1冊の中に詰まっていると思いました。

    とても素敵で、とても温かい気持ちにさせてくれる、そんな1冊だと思います。
    ちょっとしたプレゼントにも、すごく喜んでもらえるのでは、そう思います。

    投稿日:2016/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大切なこと

    「いのち」というタイトルからは何か難しい印象を受けますが、そんなことはありません。

    子がいて親がいる。
    親がいて子がいる。
    そしてそこには愛があふれている。

    美しく描かれた様々な生き物を通して、そんな単純で変わることのない大切なことを感じさせてくれる一冊です。
    出産祝いにもおすすめします。

    投稿日:2016/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親と子

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    いろいろな生き物の親と子の姿が描かれています。
    絵だけで字はない絵本ですが、「いのち」というタイトルに肯けます。
    私たち人間も含めて、親がいて子ができて、そうしていのちは次々と繋がっていくのですよね。
    親たちが子供の面倒を見ている絵たちを見て、私自身、大人がしっかりと子供を育てていかないと!と改めて思いました。

    投稿日:2016/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私の感想です!

    親である大人の私が読みました。
    文字(文章)はいっさいなくイラストだけで表現されている絵本です。
    それぞれの生き物達が親子で描かれ,「いのち」の繋がりを表現していてよかってです。
    読んだあと,ほんわかした気持ちになりました。
    「親からもらった命だから大切に」というメッセージを私は感じました!
    あくまで私の感想ですが。

    投稿日:2014/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / よるくま / いいこってどんなこ? / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット