新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

でてこい ミルク!ふつうだと思う みんなの声

でてこい ミルク! 作:ジェニファー・A・エリクソン
絵:オラ・アイタン
訳:うちだ りさこ
出版社:福音館書店
本体価格:\1,068+税
発行日:1995年05月
ISBN:9784834013207
評価スコア 3.88
評価ランキング 38,618
みんなの声 総数 16
「でてこい ミルク!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ミルクの出ない訳は最後に分かります

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    1993年のアメリカの作品。
    原題は、「No milk」

    めうしがいる。
    とかいのこがいる。
    ぎんいろのばけつがある。
    きのこしかけがある。

    でも ミルクは でない。
    という書き出しで始まります。

    それこそ、色んなことを、この都会の子供はするのですが、いつも「ミルクはでない」の繰り返し。
    読み進めても、作者の意図は分からず最後にやっと理解出来ました。

    そう、都会の子供が牛の乳搾りをしなかったから、ミルクが出なかっただけ。
    知らないと言えばそうなのかとも思えるのですが、それだけのために、途中の沢山の行為が挿入されていた訳です。
    それが面白ければ未だしも、やはり笑えません。
    ちょっと、このテイストには付いていけないと思いました。

    投稿日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌ったり踊ったりなんて思いつかないよ!

    図書館で見かけて、表紙の絵に惹かれて2歳の息子に借りてきました。牛の乳の搾り方を知らない子が、あれこれ試すというお話です。

    私の好みではありませんでした。2歳の息子に早過ぎるだけかもしれませんが、絵は綺麗ではありますが、子供にわかりやすいとは言えないと思います。何をしているところか、絵から分かりづらいように思いました。

    また、話の展開も、ちょっと面白くない気がします。お乳は少なくとも吸えば出ることを、ついこないだまで赤ちゃんだった子供は皆知っているのですから。都会の子供が乳搾りを知らなかった話というより、大人が頭をひねって作り出した話という印象を受けました。

    息子も残念ながらまったく興味を示しませんでした。

    投稿日:2010/08/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一人で頑張ってる

    都会の子が、牛のミルクを出そうと奮闘します。

    道具も全てそろっている中、どうやったらミルクがでるのか、誰にも頼らず、自分で考えて、一生懸命いろいろと試してみます。

    すぐあきらめず、どんどん試してみるところが、読んでいて『頑張れ〜〜』と応援したくなります。
    何事にも、あきらめずに頑張ってほしいなぁ〜〜と思わせる絵本です。

    ただ、息子は興味を持ってくれません。なので★3つ。
    文章は簡単ですが、内容がまだ難しいのかな。
    4歳くらいで読み直したい絵本かなぁ・・・・。

    投稿日:2006/06/05

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

みんなの声(16人)

絵本の評価(3.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット