話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

魔界屋リリ−バラの吸血美少女」 ママの声

魔界屋リリ−バラの吸血美少女 著:高山栄子 小笠原智史
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
税込価格:\660
発行日:2006年01月
ISBN:9784323090443
評価スコア 4
評価ランキング 26,498
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 吸血鬼美少女を落第から救え

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    吸血鬼美少女マリーが人間界にやってきます。
    マリーに頼られる元気な少女リリーははたして彼女を落第から救うことができるのでしょうか。
    絵も可愛く、読みやすいお話でした。
    シリーズもので今後も魔界の人たちが出てきそうで楽しそうです。

    投稿日:2017/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読みやすい

    • オーレリーさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子11歳、男の子4歳

    どう見ても、女の子向け?な表紙ですが、内容は男の子でも、大人でも楽しめるものでした。

    シリーズ1冊目です。
    元気いっぱいの女の子(主人公リリー)が、魔界屋を任されるまでが書かれています。

    ふとしたことで知り合った女の子(人間ではありません)は、吸血鬼なのに、血が苦手。(血を吸うこともできません)
    そんなこんなでテストに合格できず、落第しそうになりますが、リリーがピンチを救います。

    図書館で長男が好きそうな内容だな〜と借りてきたら、ドンピシャでした。
    「お母さんすっごく面白いから読んでみて」と何度も言ってました。
    (翌日読んでみたら、すごく読みやすかったです)
    お話の筋もしっかりしていて、子どもにわかりやすいく伝わると思います。

    シリーズまだまだ続いているので読むのが楽しみです。

    ちなみに表紙の絵は、トリシアシリーズを描かれている方です。
    (長男はトリシアシリーズ大好きで集めています。でも表紙がかわいいから遊びに来た友達には見えない本棚に収納しています)

    投稿日:2016/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぼくのかえりみち
    ぼくのかえりみち
    作・絵:ひがし ちから 出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ある日の放課後、そら君は道にかかれた白線の上をたどって家に帰ることにしました。途中…
  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット