虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

くだもの」 せんせいの声

くだもの 作:平山 和子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1981年10月
ISBN:9784834008531
評価スコア 4.75
評価ランキング 693
みんなの声 総数 493
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • おいしそう!!

    子ども達が取り合いになってボロボロになっている絵本です。私としても大好きで初めての子どもや泣いている子どもとのコミュニケーションをとるためによく利用しています。
    「はい、どうぞ」
    と食べやすく切られたくだものの美味しそうなこと!!
    子ども達もまねっこでパクンと食べてくれます。(指をかじられたことも何度かありますが・・・)

    だんだんわかってくると、「種があるから出してね」「ぺっ」なんていう会話&まねが出来るようになって、さらには私に向かって食べさせてくれるようになりました。

    食べやすい大きさの果物だけでなく、素の形もリアルに描かれているぶん、名前を覚えるにもとてもわかりやすくて本当におすすめです。
    なかでも子ども達のお気に入りは「くり」
    イガイガをさわって「いちゃい!!」私が「いたいいたいのとんでけ〜」をするのをまっています♪

    投稿日:2004/10/19

    参考になりました
    感謝
    4
  • 嫌いでも食べます。

    0・1・2歳児にお勧め!

    うちのクラスにはりんごやさくらんぼが嫌いな子どもがいます。

    そんな子どもたちでも「くだもの」にでてくる、とってもおいしそうな果物たちが大好き。「さぁ どうぞ」と読む前にもう子どもたちはみをのりだして今にも飛びついてくる勢いです。

    くだものが嫌いな子でも、大好きな絵本です。

    おやつの前に読んで、その日のおやつがりんごだったことがあります。私たちは絵本に沿って「さぁ どうぞ」とあげるとおいしそうに食べてくれました。

    投稿日:2010/07/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 本物みたい

    図鑑いらずです♪

    絵がとてもきれいに描かれていて美味しそうです。

    0歳のころに購入し何度も見せました。

    「どうぞ」

    嬉しそうに手を伸ばしパクパクを食べる真似をしてたのしんでいました。

    弟が生まれてからは 赤ちゃんの弟に読んであげて はいどうぞ と
    いいながら自分でパクパク食べているお姉ちゃんが微笑ましかったです。

    未満児にお勧めです。

    投稿日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • ぱくっ!

    最近、おもちゃのお弁当箱を使って、お弁当を食べるフリをすると、にっこりする子どもたち。
    文章は、果物名と「さぁ、どうぞ。」だけ。でも、絵がとっても丁寧でキレイ!
    今日、初めて、子どもたちの前で読んだのですが、「さぁ、どうぞ。」と言いながら、絵本から口に手を運ぶと、ぱくっと食べるマネをしました!!
    しかも、「おいしいね。」と言うと、ほっぺに手をあてて、「おいしい、おいしい」までして、とってもかわいかったです♪
    0歳ちゃんにも、オススメの絵本です☆☆

    投稿日:2009/07/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 美味しそうなくだものの絵が素敵★

    とってもおいしそうな素敵な絵です。子どもたちには、ページを読むごとに、くだものを「どうぞ♪」と渡す真似をすると、もぐもぐと食べる真似を必ずしてくれるので、可愛いんです。くだものの切る前の姿もあり、食育にも生かせる絵本です。

    投稿日:2019/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思わず子どもが口をあけます

    とってもリアルな絵で、おいしそうな食べ物がたくさん出てきます。
    「どうぞ」と言うと、絵本のほうに手を伸ばし、口を大きく「あーーん」と開けて、がぶっっ!
    はじめは「なんで食べられないの?」と不思議顔の子どもたちも、次第にこの「食べるまね遊び」が大好きになって、がぶっとしたあとに、もぐもぐもぐ「おいしいねぇ」と、ほっぺたに手を当てます。
    保育士に「どうぞ」としてくれることもあり、保育士ががぶっとすると「おいしい?」と満面の笑みで聞いてくれます。
    この絵本を読むと、おままごとのときに、お皿を持ってきて「どうぞ」をしてくれる子どもが増え、おままごとでいろんな食べ物を持ってきてくれるようになりました。
    「たべもの」の絵本と、お皿と、エプロンさえあれば、気分はお母さんです。

    投稿日:2013/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもおいしそう♪

    • 蒼良さん
    • 20代
    • せんせい
    • 兵庫県

    とてもリアルなので
    大人もついつい食べたくなります。
    ぶどうについている水滴…
    その芸の細かさに感動です!

    0歳の子どもでも興味をひくんじゃないでしょうか。

    「おいしそうなりんご」
    「さぁどうぞ」

    子どもと一緒に食べながら楽しく読める絵本です。

    投稿日:2009/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • リアルな絵

    身近な果物が登場し、原型と食べる前の切った絵が描かれています。
    どれもリアルで、「さあ どうぞ。」と言われると食べたくなってしまうほど本物そっくりです。
    フォークを持つ手もリアルで、今にも果物が絵本からスーッと出てきそうですよ。

    果物の名前と食べ方を学ぶ事ができる一冊だと思います。

    投稿日:2007/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本物そっくり

    • ぽー嬢さん
    • 30代
    • せんせい
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子0歳

    本物そっくりに描かれた色々な果物。
    とにかくとっても美味しそうでフルーツ好きの娘のお気に入りです。絵を指で摘んではパクパク食べる真似をして最近では、みんなの口にも「あいっ!」と運んでくれます。
    本物そっくりに丁寧に描かれた絵本は赤ちゃんに大人気です。

    投稿日:2007/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • たべたことあるかな?

    • まあささん
    • 40代
    • せんせい
    • 神奈川県
    • 女の子14歳

    おいしい「くだもの」ばっかりの
    真似っこごっこしながらの絵本。

    年齢によっては「なし」とか「くり」とか
    まだたべたことのないものもあるかもしれませんね。

    ママといっしょに見ていると
    「あ〜今度はこれ買ってきてたべようね」
    「栗のいがいがはホンモノみたことないねぇ〜」
    などと言う声がきこえてきます。

    ホンモノそっくりの素晴らしい絵だけれど
    ホンモノを見るのにはかなわない!
    この絵本をきっかけに、ホンモノを見て、食べて、
    そしてまたこの絵本にもどってきて欲しいな。

    投稿日:2007/05/12

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • たなばたバス
    たなばたバスの試し読みができます!
    たなばたバス
    作・絵:藤本 ともひこ 出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    今年の七夕も、たなばたバスがしゅっぱつしバース!


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(493人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット