宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

くだものふつうだと思う みんなの声

くだもの 作:平山 和子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1981年10月
ISBN:9784834008531
評価スコア 4.75
評価ランキング 681
みんなの声 総数 491
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うちの子は

    写真絵本が好きな子のせいか、絵の好みなのか、
    いろいろな場所で、おすすめされている本なので、
    図書館で借りたのですが、
    どうもうちの子は興味がないようです。
    1才未満のときからいろいろな場所で読ませて、
    いま、1才9か月ですが、いまだに興味はないようです。
    親の目線では、とてもいい本だと思うのですが。

    投稿日:2007/11/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • おいしそう♪

    • EMRHさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    下の子が市の健診でブックスタートでいただいた絵本です。
    いろいろな果物が描かれていてすごくおいしそうです。あ〜んというと食べる真似をしたりして楽しんでいます。簡単な絵本なので赤ちゃんにピッタリだと思います。

    投稿日:2011/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそうな果物

    0歳からおすすめとあったので図書館で借りて読んであげたのですが、5ヶ月の息子にはまだ早かったのか反応がいまいちでした。
    もう少し大きくなって離乳食が完了し、形のある状態で果物を食べるようになったら反応は違ってくるのかな?と思います。
    イラストはとってもリアルで、口の中でその果物の味を思い出してしまいました。

    投稿日:2010/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本物みたい

    • みやとっとさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子14歳、男の子10歳

    絵が写実的でとてもきれいで
    子供たちもすぐに何の絵かわかるので良いと思います
    お勧めです
    ただ たんたんと進むので途中退屈するような気がしました

    投稿日:2009/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素朴な絵です

    3歳の子どもの保育園で購入した絵本です。
    図書館でもみかけ前から知っていた本でしたが、
    私は素朴な感じの絵が好きではありませんでした。
    でも実際に何度も読んでみると、素朴な絵が
    目に優しく何度見てもあきません。
    文字が読めない子どもでも楽しんで読めます。

    投稿日:2008/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 果物の名前を覚えました

    • モコママさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    絵があまりに写実的で私には図鑑のように思えてしまいなかなか手をだしていなかった絵本なのですが,やはり沢山の方の評価通り,子供をひきつけるのですね!

    果物まるごとの絵と,切ったりむいたりして食べやすく盛られた果物の絵が交互にでてきます。盛られた食べ物がお母さんの手で「さぁ どうぞ」とすすめられているところがこの本のすばらしいところだと思います。この一言で息子は絵本の中に入り込み,「どうぞ」と真似をしながら手をだしていました。この本のおかげで「くり」や,「もも」といった果物の名前も覚えることができました!
    ただ,もう少しデフォルメされた果物が描かれた絵本,「くだものだもの」の方が今では出番が多いです。

    投稿日:2007/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が沢山★

    普段、スーパーなどでよく見かけるくだものがイラストになっていて文章も少なく小さい子供に見せるのに丁度イイと思った。絵本というよりが画集みたいな感じに思えた。

    投稿日:2007/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どものおいしそうにする顔に満足。

    1歳前から楽しめた。
    食べる真似や、いただきます、ごちそうさまなど、普段の食事と同じ様。

    絵本の果物を摘んで(つまんだふりをして)口へ持っていき「おいちぃー」といいながら満面の笑みを浮かべるわが子をみると幸せだなぁと感じます。

    投稿日:2005/05/08

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / ちいさなうさこちゃん / あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし / ドーナツやさんのおてつだい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(491人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット