話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

小さな魔女のカプチーヌ」 パパの声

小さな魔女のカプチーヌ 作:タンギー・グレバン
絵:カンタン・グレバン
訳:江國 香織
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784338119023
評価スコア 4
評価ランキング 23,610
みんなの声 総数 8
「小さな魔女のカプチーヌ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵が優しい

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    単品かと思って読んだのですが、カプチーヌという作品が第一作で、今回のは続編でした。
    作家・画家ともベルギーのブリュッセル出身です。

    主人公のカプチーヌは、魔術の勉強中で、新しい魔法のお披露目で大失敗をしてしまいます。
    先生のメガンに明日までに元通りにするように言われて奔走するというストーリーです。

    先生が指示したことは、カプチーヌの世界では、良く考えれば可能なことなので、極めて適切な指示だったということがわかります。
    また、長老の木が、「誰にでも失敗はある。大切なのは、きちんと後始末をつけること」というところは、確信をついていて子供の心に響く言霊だと思います。

    文章量が多いので、一人で読むには小学校中学年位からかと思いますが、絵自体がとても優しい色遣いなので、飽きないで読み聞かせが出来る絵本だと思います。

    メッセージ性もあって、楽しめる一冊です。

    投稿日:2007/12/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(8人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット