宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ぬくぬく自信を持っておすすめしたい みんなの声

ぬくぬく 作・絵:みやもとただお
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年01月
ISBN:9784333020478
評価スコア 4.36
評価ランキング 11,081
みんなの声 総数 13
「ぬくぬく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ナンセンスな回答がホクホクあったかい。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子14歳

    とても単純な作りで、ちょっとなぞなぞっぽくて、その答えがナンセンスなんだけど、ホクホクトあったかくなっちゃいます。
    読めば読むほど味が出る感じがします。

    ちょっと残念なのがソフトなタッチで描かれているので、
    遠目が見えづらいところです。
    もう少し小さいお子さんたちでもはっきりとその絵柄が分かるように描いてくれたら、言うことありません。

    投稿日:2014/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本の冬の過ごし方 ベスト!

    「ぬくぬく」という響きが
    なんとも今の季節にぴったり
    日本語のよさというか

    それが、そういうほっこり系の言葉だけでないようです

    こたつにあたって(入って?)いる
    いなかのおばあちゃんと
    孫ちゃんの会話なんです

    ポカポカ
    ホコホコ
    ポッポポッポ
    ヌクヌク
    ホカホカ
    カッカカッカ

    うまいなぁ〜
    この表現と
    こたつの中での様子!!

    私は、豆を煮ているくまさんが
    可愛くって!!

    「歯を抜く〜抜く〜」にも
    つい笑っちゃう

    ただ、残念なのが
    タマが猫に見えない(^^ゞ
    名前から
    三毛猫のイメージ(^^ゞ
    たぬきさんに見えちゃう(^^ゞ

    お茶を飲んだり
    みかんをお手玉にしたり
    肉まんを半分こしたり

    おばあちゃんはどんぶく(半纏)着てますよね?
    のんびり、ぬくぬく、ほっこり♪
    なんとも日本の冬の過ごし方です

    こどもとの会話って
    こんなユーモアや
    想像力があったらいいですよね
    おばあちゃんだからこそ
    余裕があって
    こんな感じなのかな
    あこがれますね

    おはなし会で読みたいなぁ〜

    投稿日:2014/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • あったかーい!

    こたつのあたたかさを、おばあちゃんと孫が
    語り合っている絵本なのですが、その表現力、
    比喩力の高さに、感動しながら読みました。
    いろんな言葉で、こたつのあたたかさを表現
    できるんだなあと、感心してしまいました。
    我が家にもこたつがあるのですが、入るのが
    楽しみになる感じで、ついついにんまり・・・♪
    心あたたまる絵本でした!!

    投稿日:2014/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 炬燵

    炬燵の中に孫と二人でまったりしているおばあちゃんがとても幸せそうです。次から次に孫に質問されて孫との会話を楽しんでいるおばあちゃんが羨ましいと思いました。想像力豊なおばあちゃんの答えにそうなんだって思ってしまう私がいます。ぬくぬくして暖かくって炬燵が大好きな私ですが、我が家には炬燵は今はありません。冬になったら炬燵がほしくなります。そして孫と一緒に炬燵に入りたいです。

    投稿日:2011/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本人でよかった

    • しのべさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子1歳

    絵がぬくぬくしてます。
    おばあちゃんの話が人をくってるようで、あったかい。
    うそだ〜といってた 孫がいつのまにかおばあちゃんのワールドへ。
    こたつ、みかん、ねこ、冬のキーワードがとても恋しくなります。
    日本人でよかったなぁ。

    投稿日:2009/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬におすすめ♪

    • YUKKOさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子3歳

    冬のある日、こたつに入った おばあちゃんと男の子が
    何故 こたつが温かいのか、お喋りするストーリーなのですが、
    暖色系の色がふんだんに使われていて、見ているだけで
    「ぬくぬく」してくるようです。

    「温かい」ことを表現する擬音語って、こんなにあるんですねぇ!
    ポカポカ、ホコホコ、ポッポポッポ、ヌクヌク、ホカホカ、カッカカッカ。

    その それぞれの擬音語に、
    おばあちゃんが温かい理由をつけていくのが とても楽しいです。
    ほんとに心までヌクヌク温まりそうで、冬の寒い日におすすめです!

    投稿日:2006/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心まで、ヌクヌク

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子5歳

    田舎のおばあちゃんのこたつは、あったかい。
    男の子が、「ポカポカして、暖かいのはどうして?」と、その理由を聞くと、「それはな・・・」

    おばあちゃんの答えがとてもユニーク。
    「コタツの中で、ひよこがポカポカうまれているからだよ。」
    「ほんとー?うそだ。いまはホコホコしているよ。」
    その答えは?
    それじゃ、ポッポポッポは?ヌクヌクは?ホカホカは?
    おばあちゃんの次から次へとユニークな答えが続きます。
    最後には、男の子も負けじと「カッカしているのはね・・・」

    男の子とおばあちゃんの賭けあいがとても楽しい。
    「暖かい」を表現する言葉が、こんなに豊富にあるのにはおどろきました。
    おばあちゃんの絵がかわいくて、読んでいて心までヌクヌクしてきました。

    投稿日:2006/01/31

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット