そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ

イカタコつるつるなかなかよいと思う みんなの声

イカタコつるつる 作・絵:長 新太
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2004年01月
ISBN:9784061322905
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,744
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • シュール?!

    • もももももさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    5歳の息子がこれがいいー!というので図書館で借りました。
    長 新太さんの絵本の世界はいつも独特ですね!でも、読み聞かせするにも、自分で読むにも、シンプルながら面白い言葉で、楽しかったです。
    イカとタコが、つるつる〜と美味しく麺を食べているうちに・・・というお話ですが、息子は
    「最後は、二人ともごちそうさま!で終わったね」と、シュールな結末が分かったようなそうでないような・・・。
    絵本ならではの不思議ワールドでした。

    投稿日:2011/09/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • もうこんがるものばかり

    なんだかよくわからないですが、
    小さい子は喜びますね。
    つるつるとか擬音語が面白そう。
    イカの足、タコの足、ラーメンにスパゲッティ
    もうこんがるものばかりです。
    絵はいつもの明るい色彩、
    赤やピンクや黄色が楽しい。
    イカとタコの表情がシンプルなのも受けるのかな。

    投稿日:2018/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 痛いけどおいしい?

    イカがラーメン食べてたら、間違えて自分の足も食べちゃった。
    タコがスパゲティを食べてたら、間違えて自分の足も食べちゃった。
    なんとも独特です。
    こういう発想はやっぱり長新太さんならでは、ですね。
    間違えて食べちゃった後は、人のものもつまみぐいしてて、イカはタコの足を、タコはイカの足を間違えて食べちゃうのです。
    で、これって、イカとタコ、最後はどんな姿になるんだ?という疑問は残されたまま、「ごちそうさまでした〜。」と元気に終わる。
    実に明るい。
    自分の足を食べながら、「いたいけれどおいしいよー。」っていうのも笑える。
    そんなバカな、というところですが、子どもは別に何の違和感もないのね。
    歌うようなこ気味よい文章なので、さらっと読めていいです。

    投稿日:2011/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうなっちゃったの?

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    ラーメン食べているイカ、パスタを食べているタコ。
    お互い麺を食べているのに足に絡まってしまい、
    気がつけば自分の足まで口の中へ。
    そこで「いたいけど、おいしい」という言葉なので
    子供たちと爆笑でした。
    最後にカラの器をみて、結局どこまで食べちゃったんだろうね〜。
    と、気になってしまいますよ。

    投稿日:2010/06/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • コミカルな文、シュールな絵

    図書館で娘がこの絵本借りる〜ともってきた時は、なんじゃこれ?と思い、ほんとにこれにするの?と聞いてしまいました。(ごめんなさい)
    かわいらしくて、ほのぼのした絵本が好きな私の趣味ではない絵本でしたが、娘のどうしてもという希望で借りてみることにしました。

    家に帰って読んでみましたが、私はやっぱりう〜〜んといった感じ。娘は気に入ったらしく、何回も読んでと持ってきていました。そのうち、つるつる、さーたいへん、あらあらと自分でページをパラパラしだしました。
    はじめはう〜〜んと思っていた私もコミカルなフレーズたちが耳に残りまたシュールな絵が頭に残り、読み聞かせも楽しくなってきました。

    でも、この絵本は、好き嫌いが分かれる絵本だなぁと感じました。

    投稿日:2010/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムが楽しい

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子4歳

    表紙の絵にひかれて、借りてきました。

    お腹をすかせたイカとタコがラーメンやスパゲッティを食べるお話。
    でも、夢中になって食べていたら、足も食べちゃった…
    痛いけど、おいしいね。
    そして、最後は、イカとタコが一緒にお食事。

    このお話には、最初に楽譜が付いています。
    メロディーを覚えて、歌うと、また楽しいかもしれません。
    歌の歌詞になっているからでしょうか、読んでいてリズムがいいです。

    あと、ちょっと疑問なのは…足はどうなってしまったのかということ。
    それから、おいしかったのは、ラーメンとスパゲッティ?それとも足も?
    ちょっと考えてしまいました。

    投稿日:2009/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 題名だけが我が家でヒット

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子7歳

    月刊誌のナンセンス絵本の特集でこの本が紹介されていたので、面白そうだと借りてみました。
    ところが、私が読んでも「?」、子どもたちもあまり反応がありませんでした。
    既に我が家の子どもたちは、全員小学生になっていたので、無条件に喜ぶ時期を過ぎてしまっていたのかもしれませんが、私自身もどう読んで良いのかわからず、感想を書くこともできませんでした。
    ところが、それから半年以上も過ぎてから、この本のタイトルが我が家でよく聞かれるようになりました。
    先日終了したテレビドラマ「芋たこ・・・・」を私が見ていると、必ず長男が「あ〜『イカタコつるつる』ね〜」と言うのです。
    次男も時々「何見てるの?『イカタコつるつる』?」などと言っていました。
    勿論、二人とも確信犯で、わざと間違えて言っているのです。
    記憶に残るほどちゃんと聞いていた様にも見えませんでしたが、なんだか楽しいタイトルは、しっかりと心に刻まれていたようです。
    借りてきたことすら覚えているかどうかわからない程度の反応だったのに、タイトルは連呼するほど覚えているという全く不思議な絵本です。

    投稿日:2007/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌にのせて

    • だるまさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、男の子4歳

    イカがおみせにやってきて〜
    ラーメンを食べました〜♪
    1番イカ、2番タコの歌詞が楽譜付で載っています。
    歌に乗せて読むと子どもも一緒に
    歌いだすこと間違いなし!

    歌詞どおり絵本の中でもイカとタコが
    からまりやすい食べ物を食べて
    こんがらがってしまいます。

    とってもリズミカルで、
    思わず笑ってしまう絵本です。

    投稿日:2006/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読みやすいです

    言葉にリズムがあって、読み聞かせしやすいです。
    調子にのって読んでいると、ラップ調?で読んだりしてしまいます(笑)

    子供も今まで麺類は苦手だったのですが、最近興味を持ち始めているので、
    ラーメンとかスパゲティをイカとたこが食べてて面白いみたいです。
    ツルツル、ツルツルと繰り返して喜んでます。

    ただ、なぜイカがピンクなのでしょう?たこが赤いのは解るけど・・・?
    足がごちゃごちゃ絡まった時にゴチャゴチャ感を出すためにかな・・?

    投稿日:2006/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすが長新太さん

    イカがラーメンを食べている内に足も食べちゃって、
    「いたいけど おいしいよ〜」
    タコがスパゲッティを食べているうちに足も食べちゃって、
    「いたいけど おいしいよ〜」
    イカとタコがラーメンとスパゲッティを食べていて
    足が絡み合って食べちゃって
    「いたいけど おいしいよ〜」
    で、
    「ごちそうさまでした〜」
    おいおい、共食いしたのかい!!?
    ってつっこみ所満載のシュールで忘れられない絵本です。
    「おいしいよ〜」を美味しそうにしゃべるのがポイントかな?
    後、歌も歌うと完璧です。楽譜ついてるし。

    投稿日:2006/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / 

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット