新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

ひるとよる自信を持っておすすめしたい みんなの声

ひるとよる 作:ヴァレリー ギドゥー
絵:レジス ファラー
訳:とき ありえ
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2002年
ISBN:9784579404155
評価スコア 4.17
評価ランキング 22,400
みんなの声 総数 5
「ひるとよる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 飽くこと無き好奇心に

     キッズたんていシリーズです。
     息子が6歳のある夜、「なんで、夜があるの?」ってきかれ?…?…?
    の時に買っちゃいました。
     
     『まだ、教えなくたっていいだろう。』と思っていたら、次々となぜ?なぜ?なぜ?。

     子どもの発達段階にあわせ、少しずつのつもりでしたが、もう降参。
    真理の追求に飽くこと無き好奇心。
     
     『いい加減ではいけないな』と思い、漢字にルビもふってありますので、与えてみました。
     
     読んであげようと思いましたが、うるさがられ、「ひとりで読める。」と、断られました。
     
     やれやれ、と思っていたら、こんどは、読んで解ったことを私にレクチャーし始め、講義を聞く苦痛を初めて知りました。


     たくさんのページに、仕掛けがあり楽しそうでした。
     
     「ぼくの天文学は、ここからはじまった。」なんていうことをいって
    今でも、時々出して読んでいます。

    投稿日:2009/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しくお勉強

    • ミブノさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子8歳、男の子6歳、男の子4歳

    昼と夜について疑問に思う子供にしかけを使い楽しみながらわかりやすく教えてくれる親にとって頼りになる一冊です。特に太陽が沈むということや月の形が変わること大人の私にとっては当たり前のことなのに、なぜ?と子供に聞かれると説明できない。地球が回る?流れ星って?昼に寝て夜動き回る動物 子供には発見が一杯で興味深々です。ひるとよる、なかなか奥が深く私も勉強になりました。

    投稿日:2004/01/26

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / くれよんのくろくん / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おふろだいすき / ラチとらいおん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット