虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!

ともちゃんとこぐまくんのうんどうかい自信を持っておすすめしたい みんなの声

ともちゃんとこぐまくんのうんどうかい 作:あまん きみこ
絵:西巻 茅子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日: 1992年06月30日
ISBN:9784834011081
評価スコア 4.36
評価ランキング 11,143
みんなの声 総数 21
「ともちゃんとこぐまくんのうんどうかい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 無理なく一人読みできる絵本。

    小学校1年生の娘が図書館でこちらの絵本を一人読みしました。
    一人読み初級段階の子供でも無理なく楽しく読める絵本に思いました。
    あまんみきこさん作の絵本なので,親としても安心して読ませることができ,西巻さんのイラストも可愛らしかったです。

    投稿日:2018/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 早くても遅くても一生懸命

    息子が通う幼稚園ではもうすぐ運動会。
    親から見て、あまり運動が得意には見えない息子ですが、いまのところ苦手意識なく取り組んでいるようです。

    勝っても、負けても楽しい運動会。
    早くても、遅くても一生懸命。
    このフレーズがとても心に沁みました。

    運動会を楽しみにしてくれるといいなぁというつもりで借りてきたのですが、案外苦手意識があったのは母親の方だったのかもしれません。

    投稿日:2017/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好き、運動会!

    このお話は、運動会の苦手なともちゃんとこぐまくんが動物たちの幼稚園の運動会に一緒に参加して運動会が大好きになるお話でした。動物たちと一緒にやるいろいろな競技がとっても楽しそうに描かれていて、うちの子もこの絵本を見て、早く運動会の練習がしたくなったみたいです。

    投稿日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 苦手な運動会

    つい先日、娘の運動会でした。

    娘は運動が苦手。
    だから運動会も歓迎すべき行事ではありません。
    実は、私も・・・そうでした。

    この本にでてくる女の子も、そんな女の子。
    でも、お友達の熊にかけっこ練習にさそわれた先で
    動物たちの運動会に参加して・・。

    運動会のポピュラーな競技の目白押しなので
    そういったところも、運動会前にお勧めしたい一冊。
    もちろん
    運動会がちょっぴり苦手な子にも(*^_^*)

    投稿日:2015/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 運動嫌いな長女に

    6歳長女は今年5月に初めての小学校の運動会がありました。「かけっこ遅いからいやだなー」と言っていて、やっと運動会が終わってほっとしていました。これから毎年やってくる運動会。毎年「また来る・・・」と思っているのも可哀想だなと思い、借りた絵本です。

    「運動会に雨がふればいい」というともちゃんと長女が重なりました。「運動会って楽しい。速くても遅くても楽しい。勝っても負けても楽しい」と気付くともちゃん。来年は長女もこんな気持ちになったらうれしいな。

    運動会が嫌いなお子さんをお持ちのお母さん方におすすめします。

    投稿日:2014/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • はやくても、おそくても。

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子13歳

    10月には体育の日があり、
    この時期、あちこちで運動会を楽しむ学校が多いですよね。
    楽しみにしている子が多いけど、
    中には、いやだな〜って思う子もいるのも事実。

    この絵本に出てくる ともちゃんも、
    運動会がないほうがいいと思っています。
    「あめ ふれ。 あめ ふれ。」なんて歌ったりして。
    どうやら、「よういドン!」の「ドン!」が怖いらしい。
    それに、足も遅くてびりばっかり。
    だから、不安になるのも無理ありません。

    そこで、仲良しのこぐまくんとかけっこの練習をしに、
    原っぱへ出かけます。
    そこへ、3匹のうさぎがかけてきて・・・

    林に囲まれた原っぱで運動会をしているのは、
    たくさんの動物たちでした。
    綱引きに、かけっこ。パン食い競争もあります。

    みんな、一生懸命。
    早くても遅くても、一生懸命。

    そう、ともちゃんは、そこで一生懸命になることの
    大切さを教えてもらったのです。

    早くても遅くても、楽しい。
    勝っても負けても、楽しい。
    それが、運動会なんです。

    その晩、てうてるぼうずを下げるともちゃんとこぐまくん。
    明日の運動会は、きっと楽しいものになるでしょうね。

    3歳くらいのお子さんから。

    投稿日:2013/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きな絵

    西巻茅子さんのほんわかした絵が大好きな私です。

    絵を眺めているととても癒される私です。優しい気持ちになれるし、

    幼っぽい絵、やんわかムードの絵に魅入ってしまいます。

    苦手なかけっこをともちゃんはお友達のこぐまくんと努力して克服しま

    す。本番のともちゃんが頑張って走っていたけれど、何番だったのかな

    あ?って気になる私ですが、自分なりに精いっぱいやる事に意義がある

    と思いました。

    投稿日:2011/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私もともちゃんだった。

    • きえさん
    • 40代
    • せんせい
    • 石川県

    小学生だった時の私も、ともちゃんと一緒でかけっこは遅くて本当に苦手だったので、雨が降らないかと願ってた子でした…。今は、晴れた空の下でさせてあげたいと思ってます。みんなを応援したり、こぐまくんと『なかよし二人三脚』したり、玉いれも楽しんだともちゃんです。“はやくても おそくても、たのしいな。かっても まけても、たのしいな。” 子どもたちもこの気持ちを持って、私たちもこの気持ちを忘れず、楽しい運動会にしたいなと思いながら読みました。

    投稿日:2006/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さいときの私にそっくり!

    幼稚園に通うともちゃんと仲良しのこぐまくん。

    「よういドン!」の「ドン!」が怖くて、かけっこが苦手。
    明日の運動会に雨が降るといいな、なんて考えてしまいます。

    かけっこの練習に出かけたともちゃんとこぐまくん。
    うさぎに誘われてついていくと、なんと森の動物たちの運動会!

    そこで、ともちゃんとこぐまくんは、一緒に参加し、大切なことを学びます。

    一生懸命やれば、勝ち負けも関係ないっていうこと。

    最後には、てるてる坊主をつるして、眠りにつきます。

    西巻さんの絵が好きで借りた一冊でしたが、
    まるで小さいころの運動嫌いの私のようでした。

    大切なことを教えてくれた一冊だと思います。

    投稿日:2004/10/05

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / くれよんのくろくん / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット