虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!

ショーティーとねこふつうだと思う みんなの声

ショーティーとねこ 作:バーナディン・クック
絵:小笠原まき
訳:小風 さち
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1999年06月
ISBN:9784834015782
評価スコア 4
評価ランキング 20,445
みんなの声 総数 10
「ショーティーとねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 動物好きに

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子11歳、女の子7歳

    動物を飼いたくて仕方がない、動物好きの娘のセレクトで読みました。愛らしい犬と猫の友情ストーリーです。なんともほほえましい犬と猫の姿にますます動物に想いを募らせた娘でありました。犬か猫、飼えるといいね。

    投稿日:2013/04/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 猫の表情が・・

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子3歳、男の子1歳、男の子0歳

    仲のよいねこといぬのお話。とても仲のよかった2匹がある日を境に別々になってしまった。ねこがダンボールの中に入ったきり出てこないし、いぬが覗こうとすると、すさまじい表情で毛をさかだてて怒るのです。いぬは理由がわからないし、ダンボールの中が気になります。もちろん読んでる自分は理由はおおよその見当はつきますが、子供達はいぬと同じで、なにがなんだかわからない。もちろんダンボールの中身が気になります。だから先の内容がたまらなく気になるようで「どうなっちゃうの?ダンボールの中は?」って、読むのをせかします。ねこの怒ってる表情はとても迫力あります。結局2匹はどうなってしまうのか・・仲良しだからの結末です。

    投稿日:2007/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねこには名前がない・・・

    ねこには名前がないんだなぁ・・・というのが最初の感想。
    とくに個性もないねこです。

    テキストは、犬は犬らしく、猫は猫らしく書かれていますが、挿絵のほうの犬と猫の大小がところどころ不自然にねこが大きく描かれていたりして、疑問に思います。

    最後のページの
    猫がショーティと自分の赤ちゃん猫を抱っこして寝ているのはとても不自然です〜。
    いくら仲良くても・・・・と。

    息子はわりと気に入っているようですが。^^;

    投稿日:2006/06/14

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(10人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット