新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ

ぶたぶたくんのおかいもの」 せんせいの声

ぶたぶたくんのおかいもの 作・絵:土方 久功
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1985年02月
ISBN:9784834001402
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,388
みんなの声 総数 161
「ぶたぶたくんのおかいもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぶたぶたくんは、初めて1人でお買い物に行きます。

    お母さんに頼まれたものを順番に買っていくと…途中でお友達に逢いました。

    登場人物が、とても個性があって、幼稚園で読んだとき、
    「ぼくも1人で買い物に行きたいよー」と大興奮でした☆


    投稿日:2008/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • お話しの展開が面白くて、とても楽しい絵本だと思います。
    ぶたぶたくんはぶたぶたくんでいいですよね。色々なキャラクターの持ち主が登場して、色々なおしょべりや歩いている時のリズムが聞こえて来て、ただのおつかいの絵本ではなく
    時間の経過も実感できるユニークかつ面白い絵本です。

    私はぶたぶたくんやかあこちゃんの買ったものよりも、こぐまくんが買った「せんべい」が気になります。それだけが包装されているからでしょうか? おせんべ大好き人間にはたまらない場面です。

    のどかな村の様子が最後の地図から読み取れて、行ってみたいなぁと思いました。

    投稿日:2006/07/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(161人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット