星のひとみ 星のひとみ 星のひとみの試し読みができます!
絵: せな けいこ 文: 石井 睦美 原作: サカリアス・トペリウス  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
せなけいこ幻の原画が復活! クリスマスイブにおこった、美しい冬の物語
レイラさん 50代・ママ

クリスマス前夜
フィンランドのトぺリウスの代表作ですね…

パパはウルトラセブン」 ママの声

パパはウルトラセブン 作・絵:宮西 達也
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1999年11月
ISBN:9784052011078
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,817
みんなの声 総数 66
「パパはウルトラセブン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

58件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 今だけの特別な時間

     親子で大好きなウルトラマンシリーズ。その中でも、娘の1番のお気に入りが、この本です。
    ウルトラセブンの子どもが女の子、というのもあって、共感する部分がたくさんあるのかな、と思います。

     「パパと娘」のやりとりが本当に微笑ましいんですよ。
    今だけの特別な関係、だいじな時間。・・・パパはそれを十分に知っているので、嬉しくもあり、寂しくもあり、些細なことでも、思いっきり喜んだり、泣いたりもしちゃうんですよね。
    海より深い親心が、じんじんと伝わってきます!
     
     娘も、そんなセブンパパに、けらけら、ほろり・・・。
    娘が好きなお話は、「おちこむパパ」、「あらそうパパ」、「パパはゆるさない」、「パパのしあわせ」。
     娘にあま〜くて、デレデレのパパ・・・、ママに怒られ、しゅーんとなるパパが、可笑しくて、かわいい〜!と思っているみたいです。

     でも、小学生ともなると、ちょっとシビアになって、
    「え〜、お父さんとは結婚できないんだよ。だってもうお母さんとしちゃったもん。」と言ったり、過保護なパパに、
    「甘やかしすぎだよ〜!」なんて言ってみたり・・・。
     うちのパパとの関係も、ちょっとずつ、ちょっとずつ、変わってきてるのかなあ?、と思いながら、娘の言葉を聞いていました。

     セブンが「まっすぐに そだってほしい」と、ばしっ ばしっ ばしっと、おしりを叩く場面では、
    「どうして子どものおしりをたたくの?」と、少し驚いていました。
    そうだね、生まれてから1度も、パパに叩かれたことはないものね。「すごく悪いことしちゃったんじゃないかなあ?」と言うと、
    「すごく悪いことってどんなこと? どんなことすると叩かれちゃうの?」と、まだまだ聞きたがりました。

     そして、ラスト。
    「パパは たたかいつづける。だって まもらなくては いけない ひとが いるから」。
    娘といっしょに、
    「うちのパパも同じなんだよね。」「うん。ママとJを守るため!」と、日頃はあんまり抱いてなかった感謝の気持ちを確かめ合いました! 

     がんばれ、我が家のパパ。ありがとう、パパ。

    投稿日:2010/09/23

    参考になりました
    感謝
    3
  • パパはパパ

    ウルトラセブンのシリーズです。

    短編でいくつも載っています。

    ウルトラセブンだろうが、人間のパパだろうが、

    パパはどこまでいってもパパなんだなと

    思いました。

    ヒーローだって、時にはつらい、苦しい時も

    あります。それは人間のパパも一緒です。

    この絵本はどちらかというと、パパ目線で

    描いた内容なので、パパにおすすめです。

    投稿日:2016/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 父と娘

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    ウルトラセブンとその娘がメインのお話が10話くらい入った絵本です。
    けっこうパパ目線でのお話かなと思います。そのせいか、内容がまだピンとこなかったのか分かりませんが、こどもの反応はイマイチでした。
    父親が読むとわかるなーって思うのではないでしょうか?
    娘のことが大好きなのがよく分かるヒーローのお話です。

    投稿日:2015/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家にも娘がおりますので、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    旦那様、自分と重ね合わせて読んでくれるかなと思い、あえて旦那様に読ませてみました。結果、泣いてはいませんでした。私は泣いてしまったというのに!正直、絵はそんなに好きではないのですが、宮西先生の作品はもっと読んでみたいですね。

    投稿日:2014/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家のよう

    ウルトラマンを知らない6歳長女4歳次女に読みました。女の子に楽しめるお話なのかな?と思っていたのですが、登場人物がウルトラマンなだけで、おんなじパパなんですね。娘を大切に思う気持ちがたっぷりで、まるで我が家のパパのようでした。長女も次女も「パパと結婚する」なんて言っていた頃があったなー。またウルトラマンシリーズを読んでみたいと思います。

    投稿日:2014/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 理想のパパ像

    この絵本に描かれているパパはまさに理想のパパ。
    うちは正直言って子供の相手はするけれど、こんなに子煩悩じゃないので読んでいて私は違和感ありました(笑)

    娘たちにはどう映ったかな?
    どんなパパであれ、どんな表現であれ、子を思う気持ちの強さはきっと同じはず。

    なかなかパパの愛情が分かりやすく描かれた絵本って読んだことがなかったのでおもしろかったです。

    てっきり男の子向けの本かと思ってたら、この中に出てくる子供は女の子なんですね。
    また他のシリーズも読んでみたいです。

    投稿日:2013/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家の光景かっ?!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子1歳

    ウルトラマン大大大好きな6歳の息子と読みました。
    今回はウルトラセブンと、その娘のお話。

    なんか本当にウルトラセブン = 主人とだぶってみえるくらい、
    これウチの話?!と思えるくらい、
    我が家でよく見かける光景が描かれていました。

    子供を叱った後に必死になってフォローしたり、
    ちょっと子供が転んでも飛んでいったり・・・

    「過保護よっ」って叫ぶセブンの奥さんの姿も私に重なります(笑)。

    なぜか私の方が感じ入ってしまい、
    主人の息子に対する愛情をひしひしと感じた一冊でした。

    息子もこの絵本を通して、
    パパの愛情をもっともっと感じてくれたかな(笑)

    投稿日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘への愛情に、ほろりとさせられます。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子11歳

    子供の頃、特撮ヒーローのウルトラマンシリーズの中で、
    ウルトラセブンが一番好きでした。

    ウルトラセブンは、どんなにつらくても戦っていました。
    悲しみを乗り越えて、苦しさに負けないで戦っていました。
    それは、愛する人がいたから・・・

    作者の宮西達也さんは、そんな姿を、
    大人になって、自分とダブらせて、この作品が出来ました。

    この「おとうさんはウルトラマン」シリーズの中でも、
    やはり、この絵本が一番気に入っています。

    我が家には娘がいるせいでしょうか。

    父と娘ならではの様々なエピソードに、
    うんうんと、ひとり納得しながら読みました。

    パパのおしえは、優しい人になること。
    パパは、娘といつまでも一緒にいれることが嬉しい。
    パパは、娘にだけは「きらい!」と言われたくない。
    パパは、だますこと、うそをつくとこを許さない。

    娘に対する深い愛情が、あちこちに感じられて、
    ほろりとさせられます。

    一番好きなエピソードは、「パパのありがとう」。
    パパは、いつも「ありがとう」を忘れない。
    綺麗に咲いたお花にも、ごはんを食べる時も、
    小鳥たちやともだちにも、
    そして、生まれてきてくれた娘に対しても、
    パパは、ありがとうを忘れない。

    自分の娘に、一番伝えたいこと。
    「ありがとう」という言葉は、自分も相手も優しい気持ちになります。
    感謝の気持ちを忘れない大人になってほしいと思います。

    そして、いつも見守ってくれるパパ(おとうさん)に、
    ありがとう!
    もうすぐ、主人の誕生日。
    日頃の感謝を込めて、「ありがとう!」を伝えたいと思います。

    投稿日:2012/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘をもつ父親ってこんな感じ

    • さけんさん
    • 20代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳、男の子1歳

    パパはウルトラマンを読んでいたので、ウルトラマンシリーズだと思い図書館で借りてきた。

    娘と一緒にお風呂に入っているとき「いつまで一緒に入ってくれるかな?」なんて私の家でも娘にパパが時々きいている。
    女のこを持つ父親ってこんな感じ。

    息子はやっぱり楽しいみたいで何度も読みたがった。

    投稿日:2011/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 哀愁ただようウルトラセブンのパパ

    3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。まだ、よくウルトラマンを知らない息子に読んでしまい、あべこべだった気がします。この本は4こま漫画のように、ほとんどが4ページでひとつのミニストーリーになっていて、それぞれ起承転結でまとまっているのです。ウルトラマンセブンに娘がいて、その娘や家族とのいろいろな場面を切り取っているのですが、たんなるヒーローだけではなく、あーパパという一面もあるんだな、と哀愁たっぷり。ちょっと笑えます。こういう切り口でパロディというか、展開させるのはファンにはたまらないかも。その分、息子は???でした。4こま漫画のようだし、ちょっと理解するのは難しいみたいですね。

    投稿日:2011/08/16

    参考になりました
    感謝
    0

58件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

みんなの声(66人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット