改訂新版グラファロ もりで いちばん つよいのは? 改訂新版グラファロ もりで いちばん つよいのは?
文: ジュリア・ドナルドソン 絵: アクセル・シェフラー 訳: 久山 太市  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
英国王室、ウィリアム王子の子どもたちが大好きな絵本として、TVで紹介されました!

花さき山」 絵本紹介サイトの声

花さき山 作:斎藤 隆介
絵:滝平 二郎
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1969年
ISBN:9784265908202
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,783
みんなの声 総数 97
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ラストにじーん

    ラストの一文にじーんときました。
    子どもよりも大人が読んだ方がいいかもしれません。
    自分の我を抑えて誰かのためにひとついいことをする。そうして、「あ、いま、花咲き山で私の花が咲いてるな」と思う。
    そんなふうにこの殺伐とした世の中に花を咲かせていけたなら…。

    投稿日:2002/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • この山の花は、村人がやさしいことをすると花が咲く。「あや」は妹のために自分は祭りの着物をがまんする。ほらまた1つ、花が咲いた・・・。定番の絵本ですが、新しい絵本がどんどん出て来る中で、意外と忘れられているかもしれません。「八郎」「三コ」「花さき山」ぜひとも三作続けて読み聞かせてあげたい。子どもたちも、「あ、あのお話のことだ」って覚えてくれることでしょう。滝平二郎さんの切り絵、黒地にお花の色が映えてとてもきれいな絵本です。

    投稿日:2002/07/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / やさいのおなか / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット