話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

まゆとおに−やまんばのむすめまゆのおはなしなかなかよいと思う みんなの声

まゆとおに−やまんばのむすめまゆのおはなし 作:富安 陽子
絵:降矢 なな
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:2004年03月
ISBN:9784834009989
評価スコア 4.86
評価ランキング 53
みんなの声 総数 140
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 楽しいよ

    とっても楽しい絵本です。

    表紙に大きな赤鬼がいるので

    少し警戒しましたが、全然っ!

    明るい絵本です。

    やまんばのむすめ まゆのおはなしです。

    まゆはとっても元気で明るい女の子。

    赤鬼の上で笑っているのがまゆです。

    ある日赤鬼と出会います。

    赤鬼はまゆを食べようと計画し

    まゆを家まで連れていきます。

    今から食べられてしまうとは

    思っていないまゆはとっても無邪気。

    ただやまんばのむすめです。

    そう簡単には食べられませんよ。

    赤鬼はまゆにたきぎを集めるようにいったり

    石を持ってくるようにいいます。

    だけどとにかく力持ちなまゆに

    やられっぱなしです。

    とっても無邪気なまゆと

    まぬけな赤鬼のバランスが

    とてもおもしろいです。

    最後まゆと赤鬼は

    友達になります。

    楽しそうです。

    食べられないでよかったね。

    投稿日:2020/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろかったです

    やまんばの娘と知らず、「まゆ」に声をかけた鬼。
    相手が鬼と知らずにその誘いについて行ったまゆ。

    鬼の穴だらけの作戦が、思惑のボタンの掛け違いのような展開で…
    「最後はまるく収まって良かったね」という感じのお話でした。

    おもしろかったです。

    投稿日:2020/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 力持ちな女の子

    「まゆ」シリーズが好きでこの本を手に取りました。
    読んでいくうちになんとなく、なんとなくこうなるんだろうな・・・と先が読めてきました。
    食べられなくてよかったね!と取るのか、ちょっと鬼がかわいそう・・・と取るのか?
    娘も最後は鬼さんお尻痛そうだね・・・と複雑そうな気持でした。

    投稿日:2019/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!

    このシリーズは「まゆとうりんこ」を持っていて,4歳の娘が大好きな1冊でもあるので,今回は同シリーズの「まゆとおに」を娘に読み聞かせで読んでみました。
    鬼の存在を知らないまゆが鬼に出会いついて行ってしまいます。
    鬼はまゆを煮て食べようと(まゆには知られないようにとぼけとぼけ),まゆと一緒にお湯の準備をします。
    まゆに翻弄さされてしまう鬼の姿が面白い絵本です。
    最後はまゆも鬼に食べられることなく二人は仲良しに!
    まゆは知らない鬼について行ってしまうので,そこは「知らない人には絶対について行かない!」旨を娘に話しながら我が家は読みました。

    投稿日:2014/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 鬼よりもすごい娘

    「節分の絵本」特集で見つけました。
    こんなに情けない姿の鬼が見られる絵本も、ほかにはないでしょうね。
    節分前に、鬼を恐れる気持ちが一気になくなってしまいそうです。
    でも、まゆがとってもかわいいので、子供は喜んでいましたよ。

    投稿日:2013/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • はちゃめちゃ

    • モサムネさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子3歳

    まゆ かーわいいー!

    まゆの母ちゃんのやまんばが私のやまんばのイメージと違うなあ。
    まゆはやまんばと誰の子どもなんだろう・・

    息子もやっぱりまゆのはちゃめちゃが好きだったみたいで、
    岩屋を壊すシーンではバラバラになった岩を指して
    「コレを使うんじゃない?」と言ったりしていました。
    先読みだ・・
    3歳も後半になるとしっかりとした感想が出てくるようになるねえ。

    投稿日:2011/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • この季節になると・・・。

    • まゆしおんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子9歳、男の子7歳

    「早く読んで!」そうせかすように子どもに肩をたたくわが子。
    今年は自分で、楽しいんで読んでいます。
    仲良しだった2人、本当はやさしい鬼もいるんだということを知ってほっとしたようです。

    おねえちゃんと姉弟けんかをしたあと、泣きながらこの本を読んでいた息子。お姉ちゃんをこの鬼さんとつなげていたのかな?

    投稿日:2011/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぷぷぷ

    • 太陽にこにこさん
    • 20代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子6歳、男の子4歳、男の子2歳

    思わず笑ってしまいます^^やまんばの娘まゆの純粋な心が伝わってきて、おにが相手なのに全然怖くないです。闘ったりしないので、平和な本ですし、最後はもちろんハッピーな終わり方です。子供も大好きで、本棚から見つけては、持ってきます。ちょっと文字数が多いページがあるので、保育園くらいの子供さんなら、大丈夫だと思います。
    絵はとっても素敵ですよ^^

    投稿日:2009/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいまゆ。

    人気のある絵本なので購入してみました。
    子供は鬼の表情が大好きでいつも笑っています。
    強くて優しくかわいいまゆを見習いたいです。

    投稿日:2009/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少し難しかったかな

    もうすぐ4歳の娘にはちょっと難しかったかな?
    あとで色々と聞かれました。
    親としては、この天真爛漫の性格のいいまゆが
    とっても可愛いです。
    鬼もなんだか初めは恐いですがちゃめっけがある感じで
    とっても可愛いです。
    まさか鬼もまゆがこんなに力持ちだとは思わず
    ビックリ。
    子供らしいまゆ、子供って突然自分が思ってもみないことを言い出しますよね。
    そうきたか〜と可愛いまゆが大好きになりました。
    またもう少し大きくなったら読んであげたい絵本です

    投稿日:2008/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。
  • ないしょでんしゃ
    ないしょでんしゃの試し読みができます!
    ないしょでんしゃ
    作:薫 くみこ 絵:かとう ようこ 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    「もりのひろば」駅では雪が解けるまでお休みになります。ところが、みんなが帰った後、赤い電車が動き出し


子どもの感性を育み、こころに残る絵本児童書8選 レビューコンテスト<西日本ファミリー読書>

全ページためしよみ
年齢別絵本セット