しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ずーっとずっとだいすきだよ」 じいじ・ばあばの声

ずーっとずっとだいすきだよ 作・絵:ハンス・ウィルヘルム
訳:久山 太市
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1988年11月
ISBN:9784566002760
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,507
みんなの声 総数 156
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いつも言ってあげたい言葉

    男の子は、エルフィーとの出会いを、精一杯楽しみ、
    エルフィーを力いっぱい愛したんだと思いました。
    こんなに悔いのない愛し方ができるのは幸せだと思います。
    愛するいきものに先立たれたとき、その時は精一杯だったとして
    こうすればよかったんじゃないかと、いつまでもいつまでも悔いが残ります。
    この男の子は、また生き物を愛し、一緒に暮らすでしょう。
    その時は、とても幸せな関係を生き物と築いてゆけるだろうなと思いました。

    投稿日:2016/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉に出す大切さ!

    「大好きだよ!」ってちょっと照れてしまってなかなか言葉に出せなかったですが、孫にはすんなりといつも、「大好きだよ!」と言えます。やっぱりわかっていることでも言葉に出して言っておきたいなあって思いました。主人公のように今を生きている時にいつも言っておけば少しは慰めになったのだと思いました。孫には言えても自分の子どもにはなかなか言えないし、もうすっかり成人してしまった今では益々照れて言えない言葉かもしれませんが、とても重要な意味がある言葉だと思いました。勇気もいりますが、生きている今だからこそ言葉に出して言う大切さを学んだと思いました。

    投稿日:2011/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペットとの別れ・・・。

    ペットとのお別れ(死)の絵本ですね。

    ペットを飼ってる人は避けては通れない問題です!

    私も5年前に猫を亡くしましたが・・・!

    この子と同じで悲しかったけど気持ちはらくだったかも。

    この子みたいに「ずうっと大好きだよ♪」とは言わなかったけど・・・長生きで老衰だったし・・・何よりも家族全員で
    可愛がっていたので・・・ね♪

    ☆孫は今5歳だけど・・・産まれる前から犬がいました。

    この子のように後悔しないといいなあ!

    投稿日:2007/08/06

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / おおきなかぶ / ぴょーん / くっついた / としょかんライオン

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット