どしゃぶり どしゃぶり どしゃぶりの試し読みができます!
絵: はた こうしろう 文: おーなり 由子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
雨とあそぼう!

ラチとらいおんふつうだと思う みんなの声

ラチとらいおん 文・絵:マレーク・ベロニカ
訳:徳永 康元
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1965年07月
ISBN:9784834000450
評価スコア 4.73
評価ランキング 926
みんなの声 総数 205
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読むのが遅すぎた?

    6歳の息子にはイマイチでした。
    まず息子に言われたのは、『ラチは弱虫なのに、どうしてライオンを欲しいと思ったの?ライオンのが犬より恐いのに』です。
    確かに・・・
    私が試し読みをしたとき、ヘタレ気味の息子に合ったいい本だと思ったけれど、ラチが苦手なことと息子が苦手なことが違ったため共感しずらかったようです。
    もう少し純粋に聞ける3〜4歳くらいに読むとよかったかなぁと思いました。

    私自身の感想は『夢をかなえるゾウ』のような感じのストーリーで前向きになれる素敵な絵本だと思います。

    掲載日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勇気が湧いてくる本

    かわいいらいおんが弱虫ラチに勇気を与えてくれる本。本当は、らいおんはうちにはいないけど、うちの子どももラチに感情移入して、ちょっぴり強くなっていく、そんな気にさせる本です。絵がとってもかわいく、強いらいおんにみえないけど、あこがれる本ですね。

    掲載日:2006/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



未確認生物の正体は!?ねこに再び安住の時は訪れるのか

全ページためしよみ
年齢別絵本セット