INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー
作: 香川 照之 ロマン・トマ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

サラちゃん サラちゃん」 ママの声

サラちゃん サラちゃん 作:沼野 正子
出版社:福音館書店
本体価格:\0+税
発行日:2000年
評価スコア 3.17
評価ランキング 47,112
みんなの声 総数 5
「サラちゃん サラちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 着替えの仕方を覚えるのにいいです

    沼野正子さんのイラストは、マンガちっくでコミカルに書かれている。私は余り好みではないけど、息子は食いつくが良かった絵本の一つ。

    サラちゃんがズボンとか靴下とかお着替えをしてお母さんとお出かけする話。ズボン、セーター、靴下、帽子、リュックがサラちゃんの元へやってきます。一つ一つ、苦労しながら着ているが共感を持ったよう。
    靴下を履いているページは息子にそっくりで笑いました。(2歳ごろ)

    着た洋服は猫のコスプレなのでイマイチですが、着替える順番をなんとなく教えるには良かったです。2歳ごろには読みながら真似をさせていました。

    投稿日:2015/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
    • なびころさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳1ヶ月

    表紙の猫の目の表情が気に入ったのでこの絵本を選びました。主人公と一緒に着替えの順番を学べるのが良いと思いました。ユニークなお母さんの服のセンスに釘付けになりました。どんどんと着替えを一人で進める主人公はカッコ良かったです。ペットと共に楽しい時間を過ごしているのも好感を持ちました。

    投稿日:2009/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子が服を着ていく

    サラちゃんというのが、女の子のことをいっているのか、ネコのことを言っているのかがまずよくわからなかったのですが、女の子が服やくつしたをだんだんと身につけていくようすがわかりやすく、うちではそういうふうに読んでいました。「あ、女の子がくつしたをはいているね」とか。ネコの服だったりするのでこれもなかなか説明がむずかしかったのですが。

    投稿日:2006/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • シュールすぎて・・

    サラちゃんのところにズボンがきます。ズボンがゆらゆら歩いてきます。同じようにセーターも靴下もやってきます。
    でもなんだか模様がおかしい。それはなんと猫になる服だったのです。
    この着替える所までは好きだったのですが、ここからの展開があまり好きにはなれません。
    登場人物の顔がなんか怖いのです。
    魚の形のバッグを持った猫ママも登場して、お出かけするのですが、その後姿にねずみのリュック。このリュックのねずみの表情も怖いし・・
    なんかシュールな作品で、子供は怖がるし、小さいお子さんにはお勧めできないですね。
    大きいお子さんだったら笑えるのかも。。

    投稿日:2004/02/16

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット