なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

バーバズーのすてきなおんしつ」 みんなの声

バーバズーのすてきなおんしつ 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\573+税
発行日:1980年
ISBN:9784061287938
評価スコア 3.67
評価ランキング 37,942
みんなの声 総数 2
「バーバズーのすてきなおんしつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • バーバピカリの発明で

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    バーバピカリの発明は、いいものからちょっと迷惑なものまで、いろいろですね!
    良かれと思って作ったのでしょうが。。ふとるくすりだなんて作って、勝手にバーバズーの植木にかけちゃったものだから大変です!
    最終的には、素敵な温室を作ってくれたので、冬の間にもずっと果物が食べられて、いい結果に落ち着きました。
    パイナップルやバナナやオレンジなど暖かい地域で採れる果物が食べられてうらやましい!

    投稿日:2020/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ふとるくすり」?

    • ぽぽろんさん
    • 20代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子4歳、男の子2歳

    バーバズーの育てているサボテンが小さいからと、ピカリが「ふとるくすり」なるものを発明して、ズーの植物にあげてしまいます。そうしたら、ぐんぐん大きくなって、家中植物だらけになってしまいました。それをみんな外に出して、冬の寒いときのことを考えて、温室を作りあげました。

    ピカリって、いつもおかしなものばかり発明しますね。大きなお世話という感じもしますが、まあ、役立つものも多くて楽しいです。
    温室が出来たおかげで、おいしそうな果物を一年中食べられるなんて、いいなあ。

    投稿日:2004/02/25

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット