たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

光の旅かげの旅」 みんなの声

光の旅かげの旅 作・絵:アン・ジョナス
訳:内海 まお
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1984年04月
ISBN:9784566002081
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,725
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

40件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • すごい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    モノクロで描かれたえほん。
    最初から読んで読み終わり、今度はひっくり返して、逆からも読めます。
    同じ絵なのに、違う絵、違うお話になっているのが見事ですごいと思いました。
    子供も読後、おもしろいえほんだねと言っていました。

    投稿日:2017/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素晴らしい!

    8歳長女に読みました。モノクロで描かれた絵本で、大人向けかなと思い選んだのですが、長女興奮。興奮といってもお話の面白さというのではなく、この絵本の読み方、絵の素敵さにです。

    この絵本表紙から開いて、お話が始まり終わると、次は上下を逆にして後ろから読むんです。本当新鮮。そして絵が素晴らしいんです。読み終わり「すごいね!」と親子で感動しました。

    投稿日:2016/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見方を変える って、大切!

    何かの本?新聞?だったか
    「お薦め絵本」として記載されていたので
    迷わずチェックしていました

    図書館にリクエストして
    届いたのは
    昭和59年初版の絵本で
    「閉架書庫」のシールある絵本でした
    今とは、価格が違います〜

    白黒で
    ひっくり返すーそれだけなのに
    すご〜い!!
    出かけて、戻ってきてる!
    最初のうちは、半纏を考えて見ていましたが
    え〜っ!!
    こうなるとは・・・
    なるほど〜

    と、感心するばかり

    白と黒ー光と影
    の関係
    反転するという、目の錯覚なのでしょうか

    それにしても、これは「センス」でしょうね
    素晴らしいです

    読みきかせしたかったのですが
    残念!
    今日は、「やどかり」になっちゃったのでした(笑
    是非、おはなし会で、大人へも
    読んでみたい作品です

    ほしい・・・です

    投稿日:2016/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい!!

    以前からレビューを見て気になっていたのですが、やっと図書館で見つけて読みました。白と黒の切り絵のような絵で、ひっくり返すと違う景色になるんだろうな〜とは思っていましたが。。。予想以上にすごい!子どもが見ても、ひっくりかえしてページをめくるたびに「おおお!」と驚いてました^^

    投稿日:2016/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 白と黒だけなのに,すごい

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    白と黒としか出てこない絵本です.子どもは興味を示さなかったので私が読みました.
    読み終えて逆さにしてまた読んでみると,さっき見た絵なのにさっきとは違った絵に見えてしまうからびっくりです.
    本を何度も上下ひっくり返して絵を見比べたりしました.ほんとによくできててびっくりです.同じ絵のはずなのに.
    文章は短いですが,情景がちゃんとイメージできました.
    大人にオススメの絵本です.

    投稿日:2015/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルな美しさに感心します

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    まずは正位置で読み進め、
    最後のページに
    「本をさかさまにしてごらん!」
    日没後をまた逆さにしてから読み進めるという不思議な絵本。
    構成がシンプルで、デザインも美しいと思います。

    こういうタイプは思ったほど、
    どちらかがそう見えなかったりするのですが、
    流れるような文章の効果もあってか、
    それぞれがそういうふうにしか見えません。
    白と黒の世界、静かに心に染み入ります。
    とても緻密な絵だと思いますが
    「うわー!」という驚きではなく、
    「ほー」と感心が勝ります。
    その構図の美しさにほれぼれします。
    心を落ちつけたいとき、読みたいです。

    投稿日:2015/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • モノクロの絵にすごい仕掛けが

    小学校4年生の娘が図書館で見つけ、この絵本の虜になったとのこと。「この本スゴいよ」と教えてくれました。
    モノクロで描かれた絵には、実はすごい仕掛けがあります。最後まで読んでからくるっと絵本を逆さまにすると、今度は別のシーンになっておはなしが始まりまるのです。さっき読んだページが全く違う絵に見えて、ビックリ!
    他の方のレビューでも大勢への読み聞かせで読むと盛り上がると紹介されていたので、私もおはなし会などで読んでみたいなと思いました。

    投稿日:2014/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • モノクロの世界

    モノクロをうまく利用した視覚効果で
    見事な世界観がひろがります。
    一通り読み終えたあと、絵本をひっくり返して・・。

    娘と「おおーー」と言いながら読みました。

    文字の説明を聞くと、
    モノクロから
    その情景が切り取られたように浮かび上がるようで不思議な感じです。
    ものすごい余韻のある本でした。

    投稿日:2014/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 逆さ絵の旅

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    逆さ絵の手法を使った仕掛け絵本。
    題名の通り、往路は明け方から光溢れる世界を旅し、
    復路は本をひっくり返し、日没後の夜の世界を旅します。
    ドライブというスタイルがかっこいいですね。
    まさしく、車窓そのままの光景ですから。
    文字も数字も、さりげなく上下逆転でも大丈夫な造形が見事です。
    絶妙な文章が、作者がナビゲートする世界を認知させます。
    そして復路は、往路が逆転しただけなのに、そこには違う世界が!
    まさしく光と影のトリックです。
    読み聞かせの時は、往路、復路で、違うところの文章は隠す方がいいかもしれません。
    あるいは、文章の読めないくらいの距離で読むのも一案ですね。
    大人も見応えがあると思います。

    投稿日:2013/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • くるくる♪

    • あみむさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子13歳

    小学校で読み聞かせをしていて、候補の一つに借りました。
    中一の息子に練習しようとしたら、「先に自分で読んじゃった。」
    しかけ本って、思わず手にとってしまう期待感がありますよね♪
    この本は、その期待感をうらぎらない、とってもよくできた一冊
    だと思います。
    右上に文章が見えるので、あとで逆さに見るんだな、とはわかっても、
    逆さに見たときの驚きがすごい!
    とってもおもしろい本でした。
    帰り道からは、ついくるくるとひっくりかえしたくなるので、
    おうちでゆっくり読みたいな〜と思う一冊です。

    投稿日:2013/02/13

    参考になりました
    感謝
    0

40件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット