話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

さがしてさがして みんなでさがして自信を持っておすすめしたい みんなの声

さがしてさがして みんなでさがして 作:ナンシー・タフリ
訳:とうまゆか
出版社:福武書店
本体価格:\1,000+税
発行日:1986年01月
ISBN:9784828812625
評価スコア 4.17
評価ランキング 21,683
みんなの声 総数 5
「さがしてさがして みんなでさがして」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 行方不明のコガモを追って!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子16歳

    1986年に出版された作品です。
    好奇心旺盛なカモの子どもがちょうちょを追いかけていき、
    その子を探して、カモのお母さんときょうだいたちが追いかけていくストーリーになっています。
    活字は大きく、一ページに一言ずつで短いです。そのぶん絵で物語を語ってくれています。
    カモのお母さんが行く先々で水辺の生き物たちに「うちのこみませんでしたか。」と聞いていきます。その画面のどこかにいつもちらりとカモの子が見えているので、これは積極的に参加型にして、聞き手のお子さんたちに参加してもらいたい作品です。
    (「うずらちゃんのかくれんぼ」と近いものがあります)
    後、よく見ていると面白いのが、お母さんと一緒に行動しているコガモたちが、何気にお母さんの動作の真似をしているんです。
    とっても楽しい作品です。
    読み聞かせに使うときは1ページ1ページ、聞き手の子どもたちが行方不明(?)のコガモを絵の中から見つけられる時間をたっぷりとって進めると、なおいいかもしれません。

    投稿日:2016/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひよこを探して楽しもう!

    • まりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳

    コールデコット賞受賞作品です。

    かものひよこが一羽ちょうちょを追いかけていなくなってしまいました。
    かあさんがもは心配で池中を探します。
    「うちのこみかけませんでしたか?」と聞きながら探しますが、
    誰もひよこを見かけていないといいます。
    最後にはひよこが「ぼくここだよ」とでてきますが、
    実はかあさんがもがひよこを探している場面全てにひよこの姿があるんです。
    子ども達と一緒に探しながら読むと楽しいですよ。

    投稿日:2004/02/27

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / きょだいな きょだいな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット