話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

ねこ・こども」 ママの声

ねこ・こども 作:佐々木 マキ
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:2016年08月25日
ISBN:9784834082722
評価スコア 3.86
評価ランキング 39,681
みんなの声 総数 6
「ねこ・こども」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不思議なしりとり絵本

    佐々木マキさんらしい、不思議〜な世界が広がる絵本です。
    ねこ・こども・もうふ・・・と何回か読んでいるうちに全部覚えてしまいます。

    しりとりを理解していない息子は「なんですなはま?」とか言っていますが、嫌いではない様子。
    何度かリクエストされます。

    ストーリーがあるような、ないような、不思議なしりとり絵本です。

    投稿日:2017/05/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵とマッチした楽しいしりとり

    • けいご!さん
    • 40代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子17歳、男の子13歳

    小学三年生のクラスでの読み聞かせに使わせてもらいました。

    三年生にとって、しりとりはやや易しいかなと思いましたが、
    しりとりでつながっていくことばと、絵がマッチしていて、ストーリーが展開していくところが、子どもたちには新鮮だったのではと思います。

    佐々木マキさんの絵がシンプルかつ親しみがあって、クスクス笑いがこみあげてきます。

    しりとりは、ことばを言い合ってつないでいくだけのあそびかと思っていましたが、この本のように、絵とコラボして、しかもものがたりをつくっていくこともできるんだなあと、ことばあそびの広がりを感じることができた一冊でした。

    投稿日:2016/06/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • しりとり

    • ぽぽろんさん
    • 20代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子4歳、男の子2歳

    ねこ、こども、もうふ・・・というように、一冊全体がしりとりになっています。絵はちゃんとお話になっていて、うまくシメに結びついています。
    子供たちも、絵を見ながらしりとりが出来て楽しめます。キスなんて出てきて、「これはなに?」と聞かれちゃいました。

    投稿日:2004/03/01

    参考になりました
    感謝
    1

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.86)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット