キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ぽんぽのいたいくまさんあまりおすすめしない みんなの声

ぽんぽのいたいくまさん 作:松谷 みよ子
絵:武田 美穂
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1996年
ISBN:9784062610582
評価スコア 4.39
評価ランキング 10,403
みんなの声 総数 17
「ぽんぽのいたいくまさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

あまりおすすめしない みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 仮病か?と思いました

    3歳6ヶ月の息子に読んでやりました。モモちゃんのくまさんが白くて甘いお薬を呑みたいばかりに、だだをこねるというそういうお話。実は仮病?と思われるふしもあるので、個人的にはかわいいで済ませられませんし、お勧めもできないですね。

    くまさんが朝方モモちゃんのベッドに風邪をひいたといって入ってきました。たしかにくしゃみをしているので、モモちゃんが以前呑んでいた白くて甘いお薬が呑みたいと要求。でも、そのお薬はお腹用。そしたら、風邪は治った、お腹が痛いに変わって、お薬を飲ませてもらう。でも、すぐにボリュームたっぷりの朝ごはんをぺろっと平らげてしまい、本当にお腹が痛いの?と。

    親としては、必要以上に薬漬けにしたくありませんし、それほしさに仮病みたいなこともしてもらいたくないな、とあまり突っ込んで読んでやることは避けてしまいました。

    投稿日:2011/02/25

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット