話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

ロングセラー
おいし〜い

おいし〜い(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第2巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ

あかいかさ [新版]」 その他の方の声

あかいかさ [新版] 作:ロバート・ブライト
訳:しみず まさこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2020年02月10日
ISBN:9784593101818
評価スコア 4.4
評価ランキング 11,464
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 赤いかさの存在感

    天気がいい日には、かさは不要かも知れないけれど、急な雨にはこれほどありがたいものはありません。
    絵本の中で、唯一赤に彩られたかさは、存在感だけではなく、心の優しさも象徴しています。
    次々にやって来る動物たちを入れるために、かさはどんどん大きくなりました。
    キノコがかさの役目を果たしているところも、微笑ましく感じました。
    この赤いかさのような心を持ちたいですね。

    投稿日:2020/11/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • たまたま 雨のお話を今度のお話会でしたいと思っていたので 図書館
    でたくさん借りてきて このおかいかさを見つけました!

    手のひらにのる(大人の手)かわいい絵本で 気に入りました!

    お天気の日に かわいい女の子が 赤い傘をもって お出かけ
    雲が出て 雨がふて来た・・・・(時間の変化もうまく表現されていて)

    なにより こいぬが 1ぴき ・ こねこが 2ひき にわとり 3ば 
    こうさぎ 4ひき と いろんな 動物を 赤い傘に入れてあげるの

    あれ? このお話 ちいさなきいろいかさ(もりひさし・にしまきかやこ)によく似ているな〜・・・・・・

    この絵本で私が 気に入ったのは 赤と黒だけで描かれていて
    しかも キノコの傘に 虫たちが 楽器ならして 赤い傘に入っている たくさんのどうぶつたちが 歌を歌っているシーンです!

    赤い傘が みんなの 役に立って 女の子も 森の友達と楽しく過ごせて 最高! 幸せにしてくれる絵本で〜す

    70才過ぎてから 絵本描かれたという 後書き読んで 作者の感性にも感動しました

    いつまでも こうした 感性を持ち続けたいですね!

    小さい子に読んであげたり 自分でも 読んで 楽しめると思いますよおすすめです! 

    投稿日:2010/05/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • かさ!

    小さくてかわいい絵本のたたずまいに興味をひかれ、手にとりました。女の子がさした赤いかさに、いろんな動物がいれてもらいにきます。かさの変化が楽しい。小さくて、かわいいので、気軽にプレゼントしたいと思う絵本でした。

    投稿日:2021/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨の日も楽しくなりそう♪

    初版1975年でしたか
    小さいサイズ
    白黒と赤色のみ
    シンプルなんですよね

    いろいろな動物、数も気になります
    かさの大きさも気になります

    でも、おはなしの世界は
    いいんですよね
    自由な感覚
    楽しそうです

    自分も傘をさして
    こんなことが起きたらー楽しいでしょうね

    先日は、こいでやすこさんの
    「かさかしてあげる」を読みました
    あれも、赤いかさ

    松谷さんの「あめこんこん」も
    赤いかさ

    今は、いろんなかさの色、模様がありますが
    雨には、赤いかさが似合うのかな

    投稿日:2018/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 次々と雨宿り

    女の子が迷いながらも赤い傘を持って歩いていると、やがて雨が降ってきます
    突然の雨に森の動物たちが、女の子の傘に次々と雨宿りにやってきます
    「あっ、かさが大きくなってる!」と気づく子供はいるはずです
    そして雨がやむと動物たちはまた傘から出て行きます・・・
    登場する動物たちも数字が関わってきて、子供の興味を引き出しますね
    ただ絵本が小さいので大勢の読み聞かせよりも、親子で読むほうがお勧めです

    投稿日:2012/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット