もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

まあるい まあるいなかなかよいと思う みんなの声

まあるい まあるい 作・絵:イエラ・マリ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,165+税
発行日:1995年
ISBN:9784593503292
評価スコア 4
評価ランキング 20,212
みんなの声 総数 7
「まあるい まあるい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • デザインがいい

    丸いものが、テーマの、赤ちゃん絵本は、数多くあります。
    これは、そのなかでも、とてもデザインや色がシンプルで美しい絵本です。

    赤ちゃんは、丸いものが好きだからかな。
    母親の顏、おっぱいなど、はじめてみる心地よいものが、丸いからでしょうか。

    掲載日:2017/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • まあるいものがいっぱい

    まあるい  おひさま おつきさま 
    たいほうのたまも まんまる  ちょっとどきっとしました!

    身近な 生活の中にある ゴムまり けいとのたま
    たまごのきみ 目の中の 瞳もまるい
    とけい まるいものがいろいろあるな〜

    いろんな意味にとれるお話ですが
    子ども達には まるいもの もっと 見つけてもらったり

    イエラ・マリさんの たいほうのたまもまんまる ここだけが 私の心に引っかかりました
    彼女の言いたかったことは?

    まるい わ      いろんな まるい物見つけよう

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • アートなまる

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    グラフィック・アート的な作風のイタリア作家の作品。
    お日さまや毛糸、レモンの一切れ、道路標識など、
    まるから広がるイメージが洗練された展開です。
    レコードとか地球儀といったものも出てくるので、
    そのあたりを認識できる年齢ではないと少し難しいかもしれません。
    むしろ、アートな大人向けかもしれませんね。
    イタリア語は読めませんが、原書でその言葉の響きを聞いてみたいなあ、
    と思いました。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • まあるいもの集まれ

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    「赤いふうせん」で作者の自由な発想が気に入ってこちらの本も手に取りました。

    「まる」これしか描かれていません。
    黄色くなって「おひさま」黒の背景に白まるで「おつきさま」またあるときは車輪といったように、まあるいものが多く取り上げられていきます。

    前作に比べてこちらは動きが無くただ丸いものを思い付く限り並べて見ましたといった感じで、平面的で創造性に欠けます。お子さんの発想を伸ばしたいというなら「あかいふうせん」をお奨めします。

    掲載日:2007/01/30

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本


長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット