レモンちゃん  レモンちゃん  レモンちゃん  の試し読みができます!
作・絵: さとう めぐみ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
レ、レ、レ、レモン、モン♪ ステキな おともだち できるかな〜♪

なにのこどもかな」 みんなの声

なにのこどもかな 作・絵:やぶうち まさゆき
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1987年
ISBN:9784834001440
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,679
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

31件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 動物を描く名人

    藪内正幸さんの動物の絵は、いつも本当に素晴らしいと思います。

    その動物の特徴を表現するためには、どのポーズで描くのが一番いいかなど、よく考えられていると思います。
    そして、動物たちへの愛を感じます。

    クイズ形式になっていて、幼児から2年生くらいまで、幅広く楽しめます。

    掲載日:2017/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「バイソン」親子が紹介されています。

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子17歳

    それぞれ描かれている動物たちがとてもリアルで、さすが「薮内さん!としか、言いようがありません。

    1987年に出版されています。
    だから…、でしょうか?「なにの」という言葉遣いが、口に出して読んでみてピンときませんでした。
    「なんの」ではダメだったのかな。つい「なんの こどもかな」とか、言ってしまいそうです。
    子どものころと成長してからでは姿が変わる動物たちを多く紹介しています。
    ただ、「バイソン」の選択にはちょっとびっくりしました。
    「バイソン」なら、「牛」でもよかったのでは……?
    小さなお子さんに「バイソン」が分からなくても、大人が見ると面白いです。(もしかしたら薮内さん自身もそういう軽いノリで選ばれたのだったりして)

    掲載日:2017/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • とてもいいです

    動物絵本はたくさん読んできましたが、この絵本は少しひねりがあって2歳の娘にちょうどいいと思います。
    動物のこどもの絵が出てきて、それが「なにのこどもか」次のページでわかるという仕組み。ひよこがにわとりのこどもであることが難しかったみたいです。
    あとはバイソンが出てきてビックリ。娘はもちろん私にもなじみがない動物だったので。
    薮内さんの絵はとても写実的なので、その点からも、子どもだましではない、とてもよい絵本だと思います。

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物に興味津々

    • よぷたんさん
    • 20代
    • ママ
    • 三重県
    • 女の子1歳、

    動物が大好きな1歳5ヶ月の娘と楽しんでいます。
    籔内さんに他の絵本も大好きなのですが、この絵本は「なにのこどもかな?」とクイズみたいなるので、ワクワク感があってとても楽しいです。
    ヒヨコとニワトリのように、こどもと親の姿が違う動物も勉強になっていいですね。
    バイソンという珍しい動物がなぜか娘は気に入って、私が「バイソン」と言うと、まだ話せない娘ですが真似っこしているように何か言いながら楽しそうに見ています。
    動物に興味が出たらぜひオススメの絵本です。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子

    ひよことニワトリのように、親と子で姿がまったく変わる動物もいます。
    ライオンの子供にはぶちがあり、私もヒョウやチーターかと思い違いをしました。
    写真のようなリアルな絵です。
    アニメ的なかわいさはないのですが、やっぱり赤ちゃんはかわいいですね。

    掲載日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。動物の赤ちゃんをみて何の動物をあてるのですが、たとえばひよことにわとりにしても赤ちゃん普段娘が見慣れてる大人になった姿の動物とは違っていて、結構難しかったです。でも、簡単だとすぐ飽きてしまうからこれくらい難しいほうが読み応えがあるかな、と思いました。

    掲載日:2011/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛らしい赤ちゃん達

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    写真の絵本や図鑑も良いですけれど、
    写実的なのに温かみがあって、
    薮内さんの絵本はどれも素敵だな〜といつも思います。

    この作品は、動物の赤ちゃん達が本当に愛らしい!
    ライオンの赤ちゃんには斑模様があるんだ〜という発見もありました。
    上の娘は「動物園行きたいな〜、行こうよ〜」を連発しています^^

    掲載日:2011/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 結構難しい?

    もうすぐ3歳の息子は最近長めのストーリー絵本を好むようになってきたのですが、たまに少し低年齢向けの絵本に戻ったりして反応を楽しんでいます。

    この絵本は、同じ薮内正幸さんの『どうぶつのおかあさん』『どうぶつのこどもたち』と一緒に借りてきて読みました。これら2冊が、かなり小さな子向けにわかりやすい短い言葉が添えられているだけなのに対し、こちらの絵本は「なにのこどもかな?」と疑問文になっているのが息子の知的好奇心を刺激するらしく、興奮して答えながらページをめくっていました。ずっと手許にあると覚えてしまって飽きるかもしれませんが、久々に借りてきたので、簡単そうなのに答えられない動物もあって、息子の年齢でも新鮮な気持ちで楽しめました。

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いね

    最初に動物の子どもが登場して、「なにの こどもかな」の繰り返しの質問に、後からこどもと家族の登場がとても嬉しくて和みます。クイズみたいでかんがえる力がついてきます。当たるととても嬉しい演出がよかったです。まだまだ孫は当たりませんが、何度もやってると当たる確立が多くなるので動物の名前も自然に覚えられるから役にたつ絵本だと思いました。

    掲載日:2010/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃん

    動物の赤ちゃんから親を当てる本。当てっこにしてはちょっと難しい動物が出てきますが、どの動物も赤ちゃんは小さくてあどけない表情があってとても可愛かったです。「赤ちゃん」を認識している娘も「あかー、あかー(赤ちゃんのこと)」と言って面白そうに見てました。動物でも親子一緒の姿には心温まります。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0

31件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



飛行屋のマーカスが大活躍!ワクワクドキドキの冒険

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット