もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

バルボンさんのおさんぽ自信を持っておすすめしたい みんなの声

バルボンさんのおさんぽ 作・絵:とよた かずひこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年03月
ISBN:9784752001409
評価スコア 4.31
評価ランキング 15,716
みんなの声 総数 38
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 楽しいね!

    ワニのバルボンさん、一家で雨の中をお散歩します。
    雨が大好きなのでへっちゃら、むしろ楽しいくらい!
    まるで子供と一緒ですね。
    うちの娘も雨の日が大好き。
    長靴にレインコートを着て、水たまりでパシャパシャしている姿が本当に楽しそう!
    この絵本を読んでいると、雨の日でも楽しまなきゃ損!
    という気持ちにさせてくれます。

    投稿日:2008/01/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 一家でお出かけほほえましい

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子10歳、女の子8歳

    バルボンさんは人気のようで図書館になかなかないので・・・見つけた時が借り時。
    季節関係なく借りてしまいました。

    今日は動物園が尾お休みの日。で・・・雨!
    バルボンさん一家でお出かけです。

    雨が降ってなくても・・・読み聞かせで使ってしまいたくなるまたまた可愛いお話でした。

    人間の親子連れがかささして歩いているのと会釈するのがとても素敵です。
    やっぱりこの町にはバルボンさんは普通に生活しているんだ・・・とワクワクします。

    雨が大好き嬉しいバルボン一家。(いつの間に子どもが二人も・・・)

    ぴちぴちの音も楽しいし大きな口も楽しい・・
    雨振りも楽しくなるようなお話です。

    子どもたちも『わにのバルボンさん』はよく知っていて・・・
    今度はどんなバルボンさんなのかな?ってとても楽しみにしています。

    投稿日:2007/11/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 梅雨を楽しむ

    ワニのバルボンさんが、雨の日のお散歩を楽しむおはなし。
    梅雨時期にぴったりです。
    独特のゆったりした展開をしっとり楽しみたいですね。
    カエルの夫婦、そして、バルボンさん一家。
    なんと、出発までの光景にほとんどがあてられているという、
    何とも優雅な時間の流れです。
    何より、みんな雨を楽しんでいる様子が、素敵です。
    もちろん、おまけの、裏表紙の光景もお忘れなく。
    幼稚園児くらいから、楽しんでほしいです。

    投稿日:2018/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • おさんぽ

    こどもが二人になって雨の日に家族でおさんぽも楽しいですね!ほのぼのとしたあたたかい家族の日常が、一番幸せなんだと思いました。みずたまりを、ぴちゃ、ぴちゃするのは、何処の子も一緒なんだなあと笑えました。テーマパークに行かなくても家族揃ってのおさんぽ、家族揃っての幸せが一番なんだと思いました。絵も可愛いのでほのぼのとしました。

    投稿日:2017/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • あめふり、カエルもワニもお散歩

    月曜日、お仕事がお休みのバルボンさんがお散歩に出かけます。
    一人ではないのですね。
    赤ちゃんのトマソンくん、さくらおかあさんとちいさいももちゃん、
    ドアから続々と出てきます。
    カエルさんやワニさんたちのお散歩日和なので、
    降り続く雨が、とても気持ちよく感じられます。
    すごく楽しそうです。

    投稿日:2017/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもたちが可愛い!

    バルボンさんに雨はよく似合います。
    平和でほのぼのした世界が今回も繰り広げられていました。
    バルボンさんが子供と一緒に無邪気に遊んでいる様子が
    微笑ましいです。
    うちではワニをバルボンさんと呼ぶようになりました。

    投稿日:2009/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぴちゃぴちゃ

    息子が自分で選んで図書館で借りてきました。
    とっても気に入ったようで、バルボンさんシリーズを
    「違うのも読みたい」と言って、借りては読んでます。

    バルボンさん一家とかえるの一家がお散歩する様子が
    楽しいようです。
    水たまりが大好きなので、「長靴はいて、ぴちゃぴちゃしたい」と雨降りの日を
    楽しみにしているようです。

    ほのぼのしていて、楽しい絵本です。

    投稿日:2007/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきな家族♪

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子6歳

    「バルボンさん」シリーズは、みんなの人気者らしく、図書館ではいつも貸し出し中でした。
    やっと、念願のこの絵本を手にしたときは、(やった!)と思わずガッツポーズしてました。

    ワニのバルボンさんは、動物園で働いています。(「バルボンさんのおでかけ」「バルボンさんのおしごと」)
    同じ動物園の中の保育園で働いているワニのさくら先生が大好きでした。(「バルボンさんとさくらさん」)
    この「バルボンさんのおさんぽ」では、ふたりは結婚して子供がいます。
    バルボンさんは雨が大好き。
    家族で雨の中楽しい散歩に出かけます。

    ほのぼのとして、幸せいっぱいのバルボンさんの家族がうらやましい。
    素敵な時間を楽しませてくれたバルボンさんに、お礼がいいたい。
    「ありがとう。これからも、お幸せに。」

    投稿日:2007/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんから楽しめます

    のんびりした本です。赤ちゃんから楽しめる本だと思います。バルボンさんの本はシリーズもので私が読んだのはこの本が2冊目なのですが家族がいてほのぼのしてました。1冊目では家族がいなかったので娘と家族が出来たんだ!と喜んじゃいました。

    投稿日:2006/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長靴はいてびちゃびちゃ♪

     レビューで「バルボンさん」の感想がでるたびに気になっていました。実際みてみたら表紙からしてもうかわいい♪

     雨の日に外に出てみるのもいいかって思える本です。バルボンさん一家やかえるさんのように、子供は水溜りで「びちゃびちゃ」するの好きですよね。今までは「汚れるからやめて!!」って言っていたけど、長靴はかせてびちゃびちゃさせるのもいいかな〜と思って、雨上がりに長靴はかせて出かけてみました。パパは「雨もうふってないんだから長靴じゃなくてもいいでしょ」って言ってたけど、いえいえダメなんです。長靴じゃないと。ほら息子は水溜りを見つけて始めました。「びちゃびちゃ」。

     「おーいでかけるよー」・・・息子もなぜか大声でマネします。ちっちゃいトマソンくんを見ると微笑む息子。

     わにさんが主役の本なんてきっと紹介がなければ読んでいなかったと思います。息子も好きな一冊になりました。早速「バルボンシリーズ」読まなくっちゃ。

    投稿日:2006/05/14

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



友達のように仲良くなった坊やとライオンのやさしい物語

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット