しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

こねこのクレオ」 みんなの声

こねこのクレオ 作:ステラ・ブラックストーン
絵:キャロライン・モックフォード
訳:俵万智
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2003年09月
ISBN:9784774605791
評価スコア 4.3
評価ランキング 14,730
みんなの声 総数 9
「こねこのクレオ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ネコ

    ネコの習性をうまく表した絵本でした。ネコって単独行動するのが大好きですよね。それを一人ぼっちと表現
    していたのがよかったです。子供は単独行動の好きなネコがとっても可哀そうだって言ってました。人から
    見たらそう見えるかも・・・。

    投稿日:2012/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズム感のある翻訳

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    大きくて、はっきりした絵がとてもインパクトあります。
    猫のクレオがのびのびしていて、とってもキュートです。

    シリーズものの第1巻です。
    俵万智さんが翻訳されているせいか、リズム感のある日本語の響きを感じます。
    鮮やかで暖かい感じの絵なので、低年齢のお子さんから楽しめると思います。

    投稿日:2011/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族の一員

    一人ぼっちの子猫のクレオが、家族の一員になれた喜びが伝わってきます。家族っていいなあって思える絵本です。太い線で描かれていて、色彩もはっきりとしているのでとても心に残ります。お花がいっぱい出てきてお花まで踊っているような楽しい感覚になれます。文章も短くリズミカルで、元気に「ぴょん ぴょん」とクレオと一緒に飛び跳ねたい衝動に駆られます。家族がいる嬉しさを教えてもらった絵本です。

    投稿日:2009/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がかわいい!

    絵がかわいくて、色使いがステキ。
    かわいらしいクレオの様子が、とても生き生きと描かれていますので、ネコ好きの子にはぜひ読んでほしい1冊です。
    我が家の息子も、ねこちゃん大好き。
    ストーリーも明快なので、何度も読んでとせがまれます。

    投稿日:2007/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • よかったー♪

    • スケボウさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子1歳、

    初め、とってもさみしそうなクレオがかわいそう
    になってしまったのですが、読んでいくうちに、
    ほっとすることができました。
    おうちが見つかって、よかった♪
    娘は1歳なのですが、やっぱり犬や猫が出てくる
    本が大好きみたいです!
    このシリーズは、なんだかたんたんとしている
    感じなのですが、はまります!

    投稿日:2012/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 俵さん

    俵さんが日本語訳を担当していらっしゃる作品だったのでこの絵本を選びました。家族がいるって本当に素敵なことだなと思いました。一緒にいるだけで優しい気持ちになれて、安心して眠ることが出来る。主人公は家族の大切さと有り難味を教えてくれているような気がしました。大胆な色使いと思い切りのいい構図の中にも優しさがある作風の絵がとても魅力的でした。

    投稿日:2008/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズム良く進みます

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    1歳児親子のお話会で、ようもと思って図書館で選びました
    色も鮮やかできれいなので、小さな子の目も、引き付けられるようです
    訳者が歌人の俵万智さんともあって、少ない言葉の中に、心地よいリズムを感じます
    普段のネコのしぐさがかわいくて、ネコ好きにはたまらないかも・・・・

    投稿日:2008/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2/22猫の日♪

    ふだんあまり接点のない猫がとても身近に感じた絵本でした。ひとりぼっちのクレオが家を見つけて幸せに暮らすまでの物語が短い文章で可愛らしく描かれています。
    チューリップがモザイク模様だったり絵や色使いもものすごく可愛い☆
    シリーズになっているとのコトで絶対全部読みたいです!
    赤ちゃんから楽しめる絵本だと思いますが、ほのぼのした雰囲気は長〜く楽しめそうです。

    投稿日:2008/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新しいおうち

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子2歳

     ひとりぼっちの子猫のクレオは、新しく家を見つけました。
     そして、その家の猫になるのですが、決して多くない言葉の中に、子猫の気持ちが一杯詰まっているように感じられました。

    投稿日:2004/03/30

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本
  • おやさいどうぞ
    おやさいどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★大人気しかけ絵本第2弾・テーマは野菜★おやさいの皮をむいて切って・・・「はいどうぞ」!


>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット