話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

きょだいな きょだいな」 絵本紹介サイトの声

きょだいな きょだいな 作:長谷川 摂子
絵:降矢 なな
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1994年08月
ISBN:9784834012422
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,862
みんなの声 総数 251
「きょだいな きょだいな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「あったとさ あったとさ ひろい のっぱら どまんなか」
    とてもリズム感のいい文章が続きます。でものっぱらにあったものは、すべてが巨大。
    ピアノやせっけん、でんわ、あわたてきにいたるまで・・・その巨大なものを使ってみると奇想天外なことが起こります。でんわでゼロゼロゼロばんまわしたら、地獄の使者がやってきたり、あわたてきでぐるぐる空をかきまぜたら、ザーザー雨が降ってきたり。
    こんな巨大なものでも100人の子どもにかかってしまえば、それはおもちゃと化してしまいます。
    巨大なものは、そう台所やリビングなど身近に転がっているものばかりなんですね。子どもは案外既成のおもちゃよりも、身近に転がっているあわたてきや電話が大好き。それがすべて巨大だったら・・・また全く別のおもちゃになってしまう。子どもの想像力を忠実に描いた絵本なのかもしれませんね。

    そうそう、巨大なものをいつも見守っているきつねの存在も気になるところです。のっぱらに住んでいるきつねかな

    投稿日:2003/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • スケールが大きくて発想がぶっとんでて楽しい絵本です。降矢ななさんの感性豊かな絵が話の内容に負けてなくていいなあ。慌しくてせせこましい毎日、こういう絵本を読むとストレスが飛んでいきそうな気分になりますね。
    願わくば読み聞かせ用に大型版を出していただきたいのですが、今出ている大型版は9000円近くして…とても買えません(T_T)

    投稿日:2002/11/21

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

全ページためしよみ
年齢別絵本セット