話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ぼくはいろいろしってるよ」 その他の方の声

ぼくはいろいろしってるよ 作:アン・ランド ポール・ランド
絵:青山 南
出版社:福音館書店
本体価格:\1,200+税
発行日:1999年07月
ISBN:9784834016147
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,911
みんなの声 総数 13
「ぼくはいろいろしってるよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 成長する子どもの目はするどい

    こどもって すごく向上心があって ものをよく観察しています
    自分の存在を知り周りのいろんなものに関心を持つのですね

    ありが大きなイチゴせおっているの 子どもらしい発想です
    木のは は かたつむりの フェリーでしょ     なんて 詩的で子供らしい目でみているのでしょう

    絵もかわいい
    じぶんが体験し ぼくはしってるよと ふくらませています

    そして せかいはひろい おほしさま つき おひさまと 宇宙の大きさに 感動するのですね

    成長するこどもは どんどん 知識を広げていく 夢がありますね
    大きくなるともっと もっと いろんなことを知ることができます

    作者は 子ども心に寄り添って ステキな絵と詩的な語りでいい絵本作ってくれますね
    こどもも 大人も 好きになれそうな絵本です

    1999年発行 みなさん読んでみてください

    投稿日:2016/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふくろうのぼくが自分の目で見たものを「ぼくはしってるよ」と紹介してくれています。中でも
    「ありも その気になれば いちごみたいにおおきなものが へいきでしょえる」
    ちょっとした勇気を分け与えてくれている感じがして心地良かったです。
    お話に脈絡が無く1ページごとに区切られていますので物語として読むには不足でしょうが、それ以上にデザインがおとなしいながらもスッキリしていて目を奪われます。

    投稿日:2007/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット