宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

「おじいちゃんのアコーディオン」 じいじ・ばあばの声

おじいちゃんのアコーディオン 作・絵:おぼ まこと
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年12月
ISBN:9784333020409
評価スコア 4.33
評価ランキング 5,288
みんなの声 総数 3
「おじいちゃんのアコーディオン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おじいちゃんへ

    おじいちゃんから、元気をもらったやぎさんが今度はいなくなったおじ

    いちゃんの為に、アコーディオンの練習をして演奏会まで出来るように

    なりました。おじいちゃんは、無くなった大好きなおばあちゃんからも

    らった思い出のアコーディオンでいつも楽しく過ごしていたんだと思い

    ました。大好きなおばあちゃんの曲を弾きながら、おばあちゃんといつ

    も一緒にいるような気持ちで寂しくなかったと思いました。

    気持ちがあれば、必ず通じるものがあると思いました。

    うさぎさん親子にも、やぎさんにも優しいおじいちゃんの音色は、いつ

    までも忘れないと思いました。

    掲載日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ


玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット