宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ふらいぱんじいさんふつうだと思う みんなの声

ふらいぱんじいさん 作:神沢 利子
絵:堀内 誠一
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1969年01月
ISBN:9784251006356
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,838
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 外の世界へ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    たまごを焼くのが大好きなふらいぱんじいさん。ある日、めだまやき鍋を買われてしまい、じいさんの出番は野菜を炒めること等だけになって…。
    めだまやきを作るのがいくら好きだといってもまだ他のことに使われているのだから出て行かれると持ち主は困ったでしょうね。これは人間の勝手な言い分でしょうか。
    我が家のふらいぱんさん、家出しないでね。
    ふらいぱんを知らないみんなのところでじいさんはいろいろな扱いを受けます。
    最終的には幸せなんだろうなーと思えるラストで良かったです。

    投稿日:2014/07/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • フライパンが?

    フライパンが不要とされ旅にでる、と言うお話。たしかに旅の場面は楽しそうなのですが、フライパンが旅行する、って言うことに私は少し違和感を覚えてあまり感情移入したりできません。でも子どもとしては気に入っているようです。そのうち「フライパンが旅なんてしない」なんて言われたら答えに困ってしまいそうですが、それまでは十分楽しんでもらいたいと思います。

    投稿日:2010/01/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット