いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

トンノのひみつのプレゼント自信を持っておすすめしたい みんなの声

トンノのひみつのプレゼント 作:田中 きんぎょ
絵:みやざき ひろかず
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年12月
ISBN:9784776404354
評価スコア 4.36
評価ランキング 12,131
みんなの声 総数 10
「トンノのひみつのプレゼント」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子11歳、女の子6歳

    かわいい表紙のイラストと、「ひみつのプレゼント」に惹かれて、手に取りました。次から次へとウソを重ねる心の痛みがじんわりと伝わってくるキュートな絵本です。こんなピュアな気持ちをずっと持ち続けていたいですね!

    投稿日:2012/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 後悔

    その場しのぎのウソって結構気になったままになったりします。うちの子も最近この絵本みたいに嘘をよくつくのですが、気まずい感じはみじんもありません!!この絵本のトンノみたいに罪悪感を感じてくれたらいいのにって思ったりもしました。

    投稿日:2012/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 胸の奥

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子15歳

    題名からワクワクしますね。
    表紙の主人公は人差し指を口に当てて、「ひみつ」のポーズ。
    一体どんな秘密なのでしょうか。
    トンノはお母さんの誕生日プレゼントを秘密の場所に隠しているのです。
    当日、トンノは誰にも見つからずに取りに行きたかったのですが、
    運悪く何人かに出会います。
    仕方なく、嘘をついてその場から離れてもらいますが、
    罪悪感で胸の奥が痛い、という訳です。
    無事にお母さんに渡せたものの、トンノは胸の奥の罪悪感に泣き出してしまうのですね。
    このあたりの微妙な心理はみんな共感できると思います。
    ラストの展開のひねりは子どもらしい様子にほっこりです。
    トンノの気持ちがストレートに伝わってきました。

    投稿日:2011/10/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • トンノはお母さんの誕生日プレゼントを秘密にしていた為に、トンノは嘘を三人についてしまいます。やっぱり、お誕生日まで秘密にしてそっと渡したいトンノの気持ちが理解出来ます。嘘からでた真でも嘘をついたことに罪悪感で胸がいっぱいになるトンノの誠意が素敵だと思いました。トンノの優しい気持ち、おかあさんの手作りのプレゼントの温かさが伝わってきてとてもよかったです。

    投稿日:2011/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいなぁ…ナイショのきもち!

    トンノ、お母さんのお誕生日にプレゼントを渡そうとします。

    もちろん、内緒にして驚かすつもりです。

    でも、内緒にしたいばっかりに、まずはお母さんに嘘をつき、ウサギのおばさんには坊やが泣いていたと嘘を言い、子じかのマーキには川の方へボールがあったと嘘をついてしまい、そのおかげで、トンノはどんどん気が重たくなっていきます。

    でも、次はウサギのおばさん、マーキに言った嘘がホントになってしまって二人からはありがとうと喜ばれるのでした。

    トンノは胸の奥が苦しくなる一方…。

    二人についた嘘は本当になりました。 

    でも、お母さんについた嘘は…。
    どんな嘘だったのでしょうか?
    お母さんについた嘘が本当になってしまったら…。
    絶対、本当になってはいけない嘘です。もしかしたら、お母さんが死んじゃうかもしれない!  

    子供のトンノの気持ちがよく現れています。
    お母さんを喜ばそうと内緒にしたい気持ち、一回だけのつもりがどんどんうそをついてしまった罪悪感、二人から感謝され素直に喜べない自分、そして、お母さんが無事だと分かるとホッとして大泣き!

    プレゼントをわたすまでのトンノの心はきょう一日忙しかったですねぇ。 

    子供の頃、私もお母さんにプレゼント渡す為によく押し入れに隠していたのをおもいだしました。なんども、開けてみたりして…。喜んでくれるお母さんの顔を想像したりして。

    この思いは大人になってもかわらないですよね。
    相手が喜ぶ姿を思い浮かべるのは何故か心があたたまります。

    読み聞かせもいいけど一人で読める小学生によんでもらいたい本です。

    投稿日:2011/05/06

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット