へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

くれよんのくろくん」 せんせいの声

くれよんのくろくん 作・絵:なかや みわ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年10月
ISBN:9784494008926
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,765
みんなの声 総数 318
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 楽しいスクラッチ

    なかみわさんの作品はどれも人気があるのですね。子どもの心をしっかりキャッチしておられるからだと思います。
    ここに 描かれている技法はスクラッチといって大人も小さい頃にやったことがあるのではないでしょうか?色々な色で画面を塗りつぶした後に全面を黒で塗りつぶし割り箸ペンなどで画面を引っかいていく。私も楽しかったです。私はこのスクラッチをする授業で、導入として読み聞かせをしています。花火の絵が完成したところでは「おぉ〜っ!!」という低い歓声が聞かれます。黒と同時に白にも着目させて必ず白も使うように勧めます。削った時に白もしっかり自己主張しますから。

    この絵本を読んだ後に親子でスクラッチを楽しんでもいいですね。

    投稿日:2006/10/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子どもたちがのめりこみました

    1年生の担任をしています。始めて習ったひらがなは「く」。「く」から始まる題名の絵本を読んであげたいな・・・と本屋さんへ行きました。
    内容は黒のクレヨンが、カラフルなクレヨンたちに「要らない色」扱いを受けて、最後には「黒があってよかった」と読んでいるこちらも展開がうれしくなるお話でした。
    クレヨンたちが自分たちで画用紙に絵を描くところや、シャープペンのお兄さんが助けてくれるところなど、子どもたちはお話にのめりこみました。絵本は学級文庫へ・・・と入れたとたんに毎日誰かが読んでいます。
    後日、『花火』を図工の時間に描いたことは、言うまでもないですね。ぜひ読んでみてくださいね!

    投稿日:2003/08/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • ストーリが素晴らしい!

    クレヨンのくろくんのシリーズの中で一番大好きですね。最初に「くろくんとふしぎなともだち」を購入してとても良かったので迷わず購入しました。

    様々なクレヨンできれいな絵を描いていたけど、ケンカになってしまって絵はぐちゃぐちゃ…。そこで大活躍のくろくん。全部くろに塗ってしまって見事キレイな花火を咲かしてくれました!シャープペンのお兄さんは名脇役ですね。

    ストーリーがとても良いな〜と思います。

    投稿日:2014/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作品展の前に、ひっかき絵の導入として読んでみました。
    絵本で描いてあるとおりにすればひっかき絵ができるので、こどもたちは楽しそうにひっかき絵をしていました。
    黒で塗りつぶすのは大変そうでしたが、「くろくん、がんばれー。私も頑張るからー」とくれよんに声をかけながら塗る様子がほほえましかったです。

    ただ単に「ひっかき絵の導入」というだけではなく、思いやりや優しさも育ててくれる絵本だと感じました。

    投稿日:2013/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい!

    • ちびぃさん
    • 20代
    • せんせい
    • 広島県

    知的障害のある子どもたちに読みました。
    まだ色の概念がはっきりと身についておらず,これをきっかけに色に興味をもってほしいなという願いを込めて読みました。

    ある子はこれまで黒や紫などの暗い色の区別があまりはっきりとついていなかったのですが,この絵本を読んでからは黒好きに拍車が…笑

    赤や黄色など他の色も少しずつ色とことばとの関係がつかめてきているようです!

    投稿日:2012/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 花火☆

    • あ〜こさん
    • 20代
    • せんせい
    • 愛知県

    絵本を読んだ後、子ども達と絵本の通りに引っかき絵をしました
    普段だったら飽きてしまう子ども達も、『くれよんのくろくん』を読んだ後なら、最後まで描ききることが出来ました!!

    絵本を読んだ後だったことによって、いつもより興味を持つことが出来たようでした☆
    そして、実際絵本と同じように出来たことが嬉しかったようです!!

    投稿日:2009/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大活躍!!

    最初にこの絵本を見て
    あっ昔、やったなぁって懐かしくなりました。

    クレヨンの黒って子どもたちの
    クレヨンの中でもなかなか
    無くなっていかない色ですよね。
    お絵かきではどうしてもピンクなんかの
    キレイな色を使っちゃう。

    でも、この絵本を見てこの花火に
    興味を持った子どもたちのクレヨンは
    くろくんが大活躍するように
    なりましたよ。
    おかげで机も毎日真っ黒ですが(笑)

    子どもたちと大の仲良しのクレヨンが
    主人公なんて、とってもかわいらしくて
    素敵な絵本です。

    投稿日:2007/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな大切なんだと・・・

    • つっちいさん
    • 30代
    • せんせい
    • 大阪府
    • 女の子5歳、女の子1歳

    5歳の娘のお気に入りの一冊です。もともとお絵かき大好きなんですが、我が家のクレヨンもくろくんがほぼ新品のままです(笑)お友達にもいろんな子がいるけど、みんな大事なんだよと教えています。

    投稿日:2006/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一枚の真っ白の画用紙がクレパスでどんどんすてきな絵に!
    その絵ができていく過程も楽しいし、
    くろ君の登場で真っ黒の絵に塗りつぶされてからできる、
    色鮮やかな花火がまたステキ。
     
    仲間はずれにされていたくろ君にすてきなところがあって
    仲間入りできるっていうストーリーも
    子どもにわかりやすい。

    我がクラスではこの絵本を図工の時間に
    よみきかせをしてから、
    クレパスのきっかき遊びを楽しみました。

    意外だったのはこの本を保育園、幼稚園で
    すでに知っていた子が半数近くいたことでした。
    はやりの本なのかしら・・・?

    投稿日:2006/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 花火!!

    なんといっても花火のページ!一度見たら忘れられません^^
    子供たちも「わ〜キレイ!」「はなび!はなび!」と、とても喜びます。 内容も分かりやすく、絵もかわいいので人気があります。 
    子供の頃、クレヨンでこの花火のように絵を書いたのを思い出しました。ほんとにきれいなんですよね。
    ぜひ、子どもたちと一緒にやってみましょう!

    投稿日:2005/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆき
    ゆきの試し読みができます!
    ゆき
     出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    雪が降るとだれもがくちずさむあの歌が、はたこうしろうさんのイラストで絵本になりました。


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット