ロングセラー
じっちょりんのあるくみち

じっちょりんのあるくみち(文溪堂)

春のみち、下を向いて歩くのが楽しくなる絵本。

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

アラジンと魔法のランプ」 ママの声

アラジンと魔法のランプ 再話:アンドルー・ラング
絵:エロール・ル・カイン
訳:中川 千尋
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,980
発行日:2000年06月
ISBN:9784593504015
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,188
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本当のアラジン

    まず、かなり長いです
    1ページに文章がみっちりで、漢字がはいっています
    読み聞かせても言葉が難しく長いので
    本の好きな集中するタイプのお子さん向きです

    絵は独特の雰囲気で、洞窟の中などはいかにも怪しさで満ちています

    また、ディズニーの話しか知らないと
    こんなものがたりだったの、と驚きます

    投稿日:2018/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔法のランプ大活躍

    ディズニー映画の印象が強かったので、結構ショッキングでした(笑)
    アラジン!ランプに頼りすぎだろう!!とつっこみたくなる位に魔法のランプが登場します。
    それでもラストはディズニーと同じくハッピーエンド。
    ル・カインのイラストの美しさを存分に楽しむことができました。

    投稿日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世界がアラブっぽいし、魔人もカッコいい!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    実は、私は子どものころに読んだこのお話は、児童向けのかなり省略した絵本でした。
    なので、今回初めてちゃんと原書に近い形でストーリーを追うことができました。
    成程『アラジン』ってこういう話だったのかぁ。ディズニーのアラジンとは、やはりずいぶん違うんだな〜と、読み終わった今、実感しています。

    このお話を手にしたのはひとえにエロール・ル・カインが、どんな世界を描いているのか見てみたかったからなのですが、お話も昔から伝わっているものだけあって、読み応えのある内容で、ものすごく満足しています。
    よく見たら、邦訳は中川千尋さんでした。
    エロール・ル・カインの絵の素晴らしいところは、それぞれそのお話で語られている絵の世界をその世界の雰囲気に合わせていらっしゃるところだと思います。
    『アラジン』にいたっては顔立ちとか服装とか背景のタッチまで、ものすごくアラブの雰囲気を醸し出してくれていました。
    そして、指輪のせいも、ランプの魔人も、ものすごく『魔人っぽい』感じで爪とか耳とか、魅せてくれるな〜と、思いました。

    エロール・ル・カインの絵の好きな人は絶対読んでみて損はありません。
    ページを開くと片方が全部・絵、片方が全部・文章という形で作られているので、読み聞かせなどに使うには、話も長く読みにくいので、大変だと思いますが、小学校の高学年くらいのお子さんからならブックトークで紹介してもいいかなと、思いました。

    投稿日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幻想的な世界に子ども達も引き込まれました

    • ランタナさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    我が家の息子達は、いわゆる「世界の昔話」の絵本をあまり好まず、
    私もあまり読まずにきてしまいました。
    でも、私が読もうと借りてきたこの絵本に、夢中になったのです。
    絵と物語の強い力・・・いえ、これも魔神の魔法でしょうか?

    エロール・ル・カインさんのエキゾチックで緻密な絵の引力がすごいです。
    美しい蔓草模様(アラベスクと言うのですね)、陰影のある深い色彩、ちょっと怖いような表情の人や魔神・・・。
    千夜一夜物語の世界にぐーっと引き込まれます。

    文章も独特の雰囲気があり、物語はなかなかの迫力。
    息子達はとにかくじーっと耳を澄ませ、
    読んでいる私も指輪の魔神に驚かされたり、
    「黒いどれい」なんて言葉にドキッとしたりしながら、
    ディズニーアニメのアラジンとは違う、どうなるのか分からない物語の行方に
    ハラハラしっぱなしでした。

    かなり長いお話で、読み聞かせは大変ですが(でも何度も読まされました)、
    小学生位のお子さんから、大人の方まで、
    日常を抜け出して、幻想的な世界へ浸ることができる作品としておすすめです。

    投稿日:2012/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人っぽい幻想的な絵

    絵本ですが、かなり長いお話でした。

    アラジンのお話では、ランプの精だけという認識だったのですが、息子共に、指輪の精もいることを確認しました。

    エロール・カインの絵本は「雪の女王」に続いて二冊目、大人っぽい幻想的な絵に引き込まれます。

    知っているお話ですが、その展開にはハラハラとするものがありました。

    投稿日:2008/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 壮麗なアラベスク

    ル・カインの絵本が一冊欲しくて(自分のために)選んだのがこの本。
    ル・カインの様式美的な技法が中東の文化にぴったりはまって、スペインで見たアルハンブラ宮殿、メトロポリタン美術館で見た中東の絵画のイメージを再現しているかのようでした。

    中東の文化財を絵本にしたような、本物って思える一冊です。

    投稿日:2007/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最高峰の絵

    エロール・ル・カインの円熟の絵がこれでもかというほどに繰り広げられてため息をつくことも出来ません。すきまもなく描きこまれた細密画。こんな素晴らしい絵本を見て育ったらどうなるんだろうか、とまで思ってしまいます。お話は文章が長いのでうちの0歳児には絵を見せるだけですが、おなじみのアラジンの物語はやはり面白いです。

    投稿日:2006/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい絵の世界へ。

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    エロ−ル.ル.カインのかくえが大好きな私です。
    このアラジンと魔法のランプはお話の部分の装飾がとっても素敵で
    どのページも洗練されたデザインでうっとりと見入ってしまいます。
    大人はもちろん、少し大きなお子さんに本当にいいものを見せてあげたいなと思う絵本です。

    投稿日:2006/04/15

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット