まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

いったでしょ」 その他の方の声

いったでしょ 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年03月
ISBN:9784032272703
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,179
みんなの声 総数 51
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ママが最高!

    ママとお散歩のうまくん  ママはすました顔で 「つまずきますよ」じぶんは 石をまたいで歩いてるの
    こうまは つまずいた! ママの目が つまずいたこうまにむけられているけれども 「いったでしょ」すまして言うだけ。 
    おちますよ あなぼこ ママは後ろからついてくるこうまに ちゃんと教えているのですね。大人のママは さすがに 注意ぶかくて うまく歩いています、 こうまにきちんと教えるんです ママは偉い
    怒るでもなく うろたえるでもなく すましている
    こんなふうに きちんと 教えているママは 最高!
    かいだん じぶんはスタスタ歩いて こうまは かいだんのぼって 行き止まり  「おちますよて いってよ」(期待してるの・・)
    すかさず ママは 「とびますよ」 ナイス ママの頭の上に 「いったでしょ」
    こうまも 満足そうで 最高に良い関係のママとこうまでした 
    チャンチャン! (笑えます 五味さんのセンスの良さ!)
    単純な 絵本の深みのあること 子供も大好きになるよね。      きっと!

    投稿日:2011/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • あちこちでうふふ

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    図書館でこの絵本を見つけたら
    いっぺんに気に入ってしまいました

    馬の親子の絵がなんとなく不思議で目を引き
    話が始まると・・・あるある
    身に覚えのある言葉が、場面が次々と絵本に出てくる
    すると親子の読み聞かせだと
    あちこちで、経験者がささやき始める
    うんうんうなづく姿が見える

    あ〜子育てって楽しいと思わせてくれる
    すばらしい絵本です!

    投稿日:2007/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • いちまい上手のママ

    先を歩くママと、少しおくれて歩く子馬ちゃん。
    道ばたのあぶないものを、ママは教えてくれるのだけど・・子馬ちゃんは必ずハマるのです。   ママはひとこと「いったでしょ」

    「おちますよ」  『おちた!』  「いったでしょ」
    「すべりますよ」 『すべった!』 「いったでしょ」

    ひとしきり繰り返した後、楽しいひとひねりが。これが最高なんですよ。うちのこどもたち、思わず「うひゃっ!!」と笑顔でした。「お母さん」は、これくらい懐がひろくなくっちゃだめだな。すぐ怒ってしまう日常を思い出し・・・ちょっと反省。

    投稿日:2004/04/21

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ダム・キーパー』トンコハウス 堤大介さん インタビュー

みんなの声(51人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット