もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ノアの箱舟」 ママの声

ノアの箱舟 作:ハインツ・ヤーニッシュ
絵:リスベート・ツヴェルガー
訳:池田 香代子
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2011年02月
ISBN:9784776404477
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,644
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 有名なお話なので

    特に、キリスト教を信仰しているわけではないのですが、有名なお話でもあるので、読んでみました。
    綺麗な絵ですね。
    落ち着いた雰囲気も感じられて、お話とよく合っていたと思います。

    感じが多く、振り仮名がないので、子供が自分で読むことは無理でした。

    投稿日:2012/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 独特の空気感

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    旧約聖書に記されたノアの方舟のエピソードを、独特の空気感を持つ絵が魅力の
    ツヴェルガーが描きます。
    大昔、人間が互いにいがみ合い、ねたみあって、戦争と破壊に明け暮れていた、
    という記述は、とても重いです。
    そして、人間を作って後悔した神が決断したのが、人間の滅亡計画なのです。
    その手段として行ったのが、大洪水。
    大震災の津波を目の当たりにした今読むと、恐ろしいほどのリアリティです。
    淡々とした時間の経過の中で浮き彫りになるのは、ノアたちの冷静さと我慢強さ。
    神の祝福のメッセージは、優しくもあり、厳しくもあります。
    絵から伝えられるメッセージもしっかりと受け止めたいものです。
    有名な伝説としても、子どもたちに届けたい、やはりおさえておきたいおはなしです。

    投稿日:2011/04/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 


『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット